saku

如月の八 / オンライン授業

●2月某日: 息子小4、今日は小学校の土曜授業、ただしオンライン授業。何か説明していた先生が急に画面から消え(回線の不具合かと)、子どもたちがミュートをオフして勝手にしゃべりだしたのがハイライト。 「先生が消えた」「どこいった?」「せんせーい!…

睦月の十 / オンライン授業、積ん読充実

●1月某日: 実家へ。途中、「梅の花」のテイクアウトが美味しそうだったので買っていく。美味しいパンも。母親に「パラサイトおもしろかったよ~」と話すと、見てはいないものの概要を知っていた。韓国映画の浸透度すげーな。 「小学5年生より賢いか」みたい…

睦月の九 / 二分の一成人式

●1月某日: N事務所出勤。3か月に一度の某報告書の作成、大詰め。インタビューの事前質問シート。夜ごはんは、豚と長ネギと卵の炒め物、白菜の味噌汁など。 おととい手紙を出していた件について、夕方、校長先生から電話あり。 (facebookより) 先日こちら…

師走の九 / クリスマス・ラブ

●12月某日: (facebookより) メリークリスマス! 今朝は子ども会の交通安全旗当番。夫に驚かれるほど重ね着を重ねて(日本語、、、)、町内の子どもたちを送り出しました。なんせ数日前、この付近で人身事故の目撃者になった私なので(詳細は後日‥)、旗を…

師走の八 / 子ども語録

●12月某日: 朝から原稿。やっぱり気に入らなくて最初から書き直してる。午後、国立民俗博物館の「性差の日本史」展から、図録などを用いて小さなシェア会。楽しかったけど、歴史を扱うには慎重さも必要だと再確認。夜ごはんは、焼きそば、サラダなど。 (fa…

師走の四 / ゴネる儀式

●12月某日: めちゃくちゃ寒いのに、2時間目が体育だから体操服(半ズボン!)で通学する子どもたち。なんかおかしいよね。半ズボンの上に長ズボン履いて、学校についたらするっと脱げばいいやん。というのだが、息子もその友達もそうしない。みんななのか?…

霜月の五 / 橋下、リモラブ、授業参観

●11月某日: N事務所出勤、月例ミーティング。 帰宅後急いで学校へ。今日は運動場で体育の授業参観。クラス対抗のリレーとなわとびで、運動会の代わりといってはささやかだが、これくらいの規模でちょうどいいんじゃないかなとも思える。なわとびは各組を紅…

神無月の十 / MIC DROPならぬ「くつ下DROP」

●10月某日: 先週の講演会のレポートなど。息子、理科の授業で使った空気銃みたいな実験キットを持って帰ってきて家じゅうでぶちかましている。夜ごはんは豚汁、がめ煮。なんか材料がほぼ同じだ(笑)。コールスロー。 ●10月某日: 息子が「MIC DROP」の真似…

長月の十三 / 大学生にインタビュー / 誕生日

●9月某日: 某事務所にインターンに来ている大学生女子3人にインタビューさせてもらう。私にとって大学生って一番会う機会がない人々。とても貴重で興味深かった。ありがとうございました。 note.com (facebook) 今日は私の誕生日です。「ごめん‥‥あさって…

長月の二 / マジで!とびはねくん!

●9月某日: 在宅ワークの夫と、私おすすめの韓国料理屋さんに行こうと車に乗り込んだらバッテリー上がってた(泣)。で、徒歩圏内のお店を開拓。梅シソカツ抵触、美味しかったです。 夜ごはんは伝家の宝刀みたいにちょこっと残して冷凍しといた牛タンを繰り…

葉月の七 / 作る子ども

●8月某日: 剣を作りたいという息子とスーパーに空き段ボールをもらいにいく。鬼滅の刃の剣らしい。事前に折り紙の銀色の在庫をチェック。「よし、2枚ある」と満足してる彼に「2枚で足りるの?」と聞くと、「足りなかったら、銀色で作った手裏剣をバラすから…

葉月の六 / 髭男ふぇす@CDTVライブ / ヒマな子ども

●8月某日: N事務所出勤。息子は留守番。昼、カップ麺的なものを食べて気持ち悪くなり午後じゅう引きずってた。平気なときもあるんだけどね‥‥。午後は息子に頼まれて本屋へ。帰り、かなり豪雨になってちょっとびびった(運転)。 白井聡『武器としての「資…

葉月の四 / 遅い夏休み始まる

●8月某日: 今日は終業式。息子小4の下校時間に合わせて仕事から帰っていると、ちょうど通学路を友だち数人と歩いてきてるところでした。私の顔を見ると、喜色満面で「終業式、めっちゃ短かった!」「6分!」「テレビ!」と口々に教えてくれる子どもたち。う…

文月の十 / 自作マンガにもコロナが

●7月某日: 午前中から昼にかけて熱暑だったけど、みるみるうちに曇り、やがてすごい雨。やきもきして窓の外を見るも結局やまず、スイミング休む。クラスの開始時間ごろからすっきり夕焼けになった‥‥。ま、そんな日もあるよね。 夜ごはんはうな丼!! お吸い…

文月の二 / 十年も

●7月某日: 夜中、息子も何度も吐く。ステーキ+サーモン刺の脂にあたったのね‥‥。私もおなか痛くなったもんな。誕生日の夜中にかわいそうだったが、出してしまうとよく寝られたみたい。 それにしても、10歳(←New!)にして独りで静かにトイレに行き嘔吐す…

文月の一 / 明日は誕生日

●7月某日: N事務所出勤。睡眠不足。ライティング関係で連絡事項などー。夜は女子会! 企画者の特権で私の好きなお店、しかもうちから徒歩2分。でも本当~に美味しいお店なので、美味しいものを良く知ってる妙齢女子たちにも大好評でした! みんな喋りじゃく…

水無月の十一

●6月某日: 歯医者から天神に向かって買い物、その後、実家へ。作りたいものを作り買いたいものを買い行き、ToDoこなした感。誤算はスカートの補正代が意外に高かったw 夜ごはんはトマトと手羽煮、タケノコと野菜の中華炒め、サラダ。「あつ森」の攻略本が…

皐月の十二 / テレビに映りがちな子 / 春香さんインタビュー

●5月某日: 夫が有休をとり、息子と海づり公園へ。留守番しておりましたら電話がかかってきて、「2時から今日〇テレビの中継で取材されることになった」と。サク、テレビ出演の引きが強いな‥‥(9歳ですでに3度目)。 はたして14時過ぎ、スタジオと中継がつな…

皐月の五 / ラケット狂騒曲

●5月某日: 朝、息子とランニング2.5キロほど、途中休みつつ。息子、横腹痛くなりながらがんばる。先日、4年ほど前にインタビューさせてもらったMさんがDMをくれて、何かなと思えば『天皇の料理番』にハマってるってw それから、新しい回を見るたびに感想送…

皐月の四 / 母の日の贈り物

●5月某日: (facebookより) 母の日や戸口で拾う10000ベル エミ 家を出たとこに10,000ベルの金袋がホイとおいてありました。 わたし 「ん? これ、君がおいた? くれるの?」息子9歳 「母の日だから」 あつ森の世界で(も)金欠のかーちゃんへのプレゼント…

如月の四 / 話の肝を汲み取る9歳

●2月某日: 少し前からのサクの要望でカラオケへ。家族で行くのは1年ぶり。サク、「紅蓮華」や「pretender」など最近のお気に入りを快唱。「入魔くん」の主題歌はDA PUMPだったのかー。けっこう難しいと思ったけどリズムに乗ってたw 少年の地声がかわいくて…

睦月の三 / 3,4年前の気持ちを語りだす9歳

●1月某日: 始業式。天気悪めだけど、サクも近所の子たちも元気に登校していった。けなげ‥‥。私もN事務所の仕事始め。Nさんと会計の作業、それからEさんUさん来て月初のミーティング。明日からすぐに給食が始まるので、サクにナフキンのアイロンのあて方を仕…

師走の十二 / クリスマスプレゼント from 息子

●12月某日: facebookより クリスマスの朝、目覚ましもなく6時に起き出す息子。プレゼントを一生懸命探している気配を感じながら、あたたかいオフトゥンの中でうつらうつらする私。その後、寝ぼけまなこで向かった洗面台にて、かわいいラッピング袋が目に入…

『小さい言語学者の冒険 ~子どもに学ぶことばの秘密』 広瀬友紀

子どもの言語習得がどんなにクリエイティブかっていう本。 私はこのテーマをもっとめちゃくちゃ細分化した卒論(学部卒なのでそんなものです…w)を書いたので、最近ちょっと評判になっていたこの本を手に取ってみた。 子どもはまわりの人間がしゃべるのを聞…

文月の十三 / 消費税アップに憤る9歳

●7月某日: 午前中、友だちが遊びに来てる間に、インタビューの聞き起こし。夏休みになったので『冒険者たち』の読み聞かせ。この長いお話、読み切れるかどうか? まだ2章目。「けっこうおもしろいな」とサク。 ◆facebookより 私に対しては「かーちゃん、小…

文月の五 / たんじょうび

●7月某日: サニーさんとの対談記事(後編)を公開。けっこうリアクションある。 note.mu 家族で話し合った結果、今年の誕生日プレゼントは夏休みに入ってから授与することに。しかし当日、何もないのもな…と思い、前夜ふと思い立って、お祝儀袋を用意してみ…

水無月の十二

●6月某日: というわけで(承前日)、土曜授業。めんどくさーと言いながら学校に行く息子であった。今日は、「道徳-防災訓練-音楽鑑賞会-音楽鑑賞会」という4時間授業なので、教科書・ノート類の持ち物が少ない。子 「ランドセルがかるい!」喜んでいるか…

水無月の十一 / ケツ学部に行く息子

●6月某日: うれしくも身の引き締まる電話をいただく。調べものいろいろ。 夕方、どんぐり文庫へ。絵本は『そらまめくんのベッド』高校生のお姉ちゃんがとっても上手に読んでくれた。おはなしはTさんの『インゲン豆の嫌いなアンドルシ』これが、どきどきして…

水無月の二 / 家庭訪問

●6月某日: 家庭訪問。ちったぁ片付けよう…と思いながら、絶対に先生の目に触れることのない風呂の壁の目地を磨いたりする現象が…。今年の先生は、すんなり家に入ってきた(昨年は「玄関先でけっこうです」とかなり固辞されたw)。 先生が語るサクの姿は多…

卯月の六 / どきん・あな

●4月某日: 寒い。冬のよう。某案件で家の中に業者さんが入るので、久しぶりに私の作業机を本気で片付ける。TO DOはまだまだいっぱいある。ほんと、一歩一歩だ。夜は美味しい豚バラ、アジの干物、レタスとキュウリと小松菜のビッグサラダでワイン飲む。サク…