読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皐月の三 / ブラタモリ など

日々 テレビ

●5月某日: 「酒が残ってる・・・」と朝起きた夫が再び布団に戻っていく。うむ。そうであろう。私は、朝メシ前軽く7,8キロ走れそうなくらい元気。でも、今日は雨だ。サクを連れて傘をさして散歩がてら近所で買い物や立ち読み。サクに「好きなの1冊だけ買っていいよ」と言うと、海の生き物の図鑑を選んだ。半年ほど前、同じように虫の図鑑を選んだものの、しばらく経って「怖い」と言い、遠ざけるようになった実績(笑)があるので、中身をふんだんに見せて「だいじょうぶ? 怖いんじゃない?ちょっと怖いよ?」と確認するも「ぜんぜんこわくない」と言い張るので、買う。その後の様子を確認するに、ホントに大丈夫みたい。深海魚とか、アップになるとけっこうグロいと思うんだが。

昼ごはんは、袋ラーメンにする。トッピングする豚とかもやしとか炒めてると、「おいしそう~」と夫が起き出してきて、復活。夜ごはんは作ってくれた。(ひとりでも)今日も飲むぞ~!と白のハーフボトルを調達していた私に、「俺も飲もうかな」と夫。結局、フルボトルを2人で1本空けた。

ブラタモリ』金沢編パート2の録画を見る。まさかの石垣充番組!! サイコー! サクがさっそくガサゴソと金色の折り紙を探してきて、金箔打ちのマネっこをしていた。







●5月某日: 夫、どんたく*1関係のスタッフで出勤。・・・の前に炊き込みごはんを仕込んでくれたのだが、本人的に失敗したらしい。「責任をもって食べます」と大きな握り飯にして2個、仕事に持って行っていた。別に普通に子どもの朝ごはんに食べさせましたけど(私は休日は朝食は抜くのがデフォルトなので・・・。あったら食べましたよ?!)。

実家の親と一緒に昼ごはんを食べて、夕方まで。サク、自分が描いた絵のファイル(気に入ったものを私が保存している)を1枚1枚すべて見せて悦に行っていた。50枚以上はあったか。今朝描いた最新の絵を母が「これいいね、ばあちゃんにくれない?」と持ち掛けると、「うーん、これはちょっと」と拒んでいた。まだ手元から離したくないらしい。過去のアーカイブから1枚、「これ、いいよ」とあげていた。和菓子屋で、鯉のぼりの中にいろいろお菓子の入った詰め合わせを買ってもらう。「きょうは、みどりのひ。あしたは、こどものひ。こどものひ って、なにするんだろう?」とカレンダーを見て言っていた。天気が良く、どんたくはすごい人出だったらしい。


人のインタビュー番組でめちゃめちゃ元気出るってどういうことなんだろう?と時々思う。

 

*1:博多どんたく港まつり