読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥生の十一

日々

●3月某日: お昼、友だちとランチ。実は先週、約束していたのだけど、時間の直前にサクの指骨折&裂傷が判明し、ドタキャンする形になってしまっていた。この冬は、サクのケガや病気(や、相手の子の病気もあったけど)で約束がいくつも流れた。「こればっかりはしょうがないしお互いさまだから。特に冬はねぇ!」というのが子持ち同士の認識なので必要以上に恐縮することはないんだけど、約束ってまず自分が楽しみにしてることだから、自分都合でのキャンセルって「あうー」ってなるよね。

今日は幼稚園から電話がかかってくることもなく無事決行にこぎつけた。1年半ほど前に友だちを介して知り合った友だちで、2人で会うのは初めて。本や音楽の嗜好がなんとなーく似ていたり、彼女の趣味に興味があったんだけど、思った以上に話がはずんだ。なんといっても互いにNHKのカルチャー系の番組を愛好していることが判明したのが面白く、スイッチインタビューやソングライターズの話でこんなに盛り上がろうとは・・・! 最終的にリリー・フランキー主演の『洞窟おじさん』のDVDを是非おすすめよと言われ彼女のおうちに寄って借りて帰った。

サクを迎えに行き、病院に寄って帰る。抜糸の際、ちょっとヒックヒックとしゃくりあげるサクだが涙は出ていなかった(笑)。すぐに終わり、ほっとした様子でテンションアップ。夜ごはんは、サバの塩焼き、厚揚げと椎茸とカツオ菜の煮物、おやきの残り、切り干し大根。夫と協議のうえ、今夜は飲むことに。ビール、白ワイン。サクが寝てから早速『洞窟おじさん』の1話を見る。すごかった・・・。卒園式で年長さんのお母さんにあげるブーケの件など、クラスのママたちといろいろ事務連絡。

 

●3月某日: 朝、サクを送っていくと、仲良しの子が私を見つけて「きょう、たんじょうび」と言った。あー、そうだそうだ、昨日サクも、「あした、Nのたんじょうび」と言っていた。3学期も終盤で午前保育である。11時半に迎えに行かなければならないのだから、あっという間。

冷やごはんがたくさんあったので、昼ごはんはチャーハンにした。とても良い天気で、しかもあたたかい。明日明後日は雨模様との予報だから、午後ずっと家にいるのはもったいないなと思い、ちょっと水を向けてみるとサクがすっかりその気になって、自転車に乗ってみることになった。12日前に買って、2日乗っただけでその次の日には指を骨折&裂傷してしまい、それからおあずけになっていた自転車。とはいえ、あの傷で、たった10日のブランクでまた乗るとは思わなかったが…。サク、おそるおそるといった感じで乗ってみる。こぎ始めは不安定で失敗もあるが、うまく流れに乗るとすいすい漕ぐ。とてもうれしそう。そうだよね。まだまだ緊張しているので姿勢よく乗っている姿がかわいい。

夜ごはん、ニラ豚、ごぼうとにんじんとエノキの甘辛煮、トマト。いちごが安くなっていたので買う。おいしい。だいぶ前にもらったジャビット君人形に、サクが「サバルトくん」という名前を付けてかわいがっている。マンガ『よつばと!』でよつばちゃんがクマの人形「ジェラルミン」をかわいがっているのの、真似だ。

 

f:id:emitemit:20160526203104j:plain