読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

如月の四

日々 スポーツ

●2月某日: 6日前の最高気温:16度。5日前の最高気温・17度。4日前の最高気温・16度。3日前の最高気温。20度。一昨日の最高気温・21度。今日の最高気温・14度。といった具合で、一週間以上にわたり小春日和というか大春日和が続いていた福岡である。そら梅も咲くわ、てか花見のころだってこんなにあったかくねーべ、ってぐらい。それが一転、本日の最高気温予想・5度。耐えられんかろーもん、と前日からガクブルしてました。と言いつつ「そんな寒くなったらビールなんて飲む気にならないだろうから」と昨日の夜にビールをかっこむことは忘れなかったわたくしwww って感じで迎えた今日だけど、結論を言うと、全然、耐えられた。福岡でも冬場は日中0度くらいになる日は時々ある(今冬はまだない)ので、外出着の防寒レベルもまだ最大にはしなかったんだけど、全然、いけた。さすがに公園に行く気にはならず、散歩と買い物のほかは、サクと家の周辺の車がこないところをくるくる走ったぐらいですませたけど。久しぶりにファッション雑誌を買う。今日は寒いけど春に向けて物欲が高まっている。夜、竹野内豊めあてに見てた「火曜サプライズ」で、柳沢慎吾に爆笑。夫とふたり、息が苦しいほど笑った。火曜サプライズって我が家では大体このパターンである。ちなみに、竹野内さんを見て「高橋大輔系の顔だよね〜」と言うと、夫に「普通は高橋大輔のことを竹野内豊系だよね〜って言うんだよ。」と優しく諭された。

●2月某日: 本日の日中の気温は7〜8度。こうなるともう余裕ですな。ってことで公園にも行った。サクも、出がけにはおとなしく装着していた防寒具を「ぼうし、いらなーい。てぶくろ、いらなーい」と脱いでよこし、水を得た魚のように走り回っておる。家に帰ると、なんかすごい勢いと集中力で、しかも、ごはんやお風呂などをはさみつつ、長時間にわたって何枚もの絵を描き続けていた。絵心ない芸人(芸人じゃない)夫婦の子どもなのでいずれ「蛙の子は蛙」ってことになるにしても、今、これだけ楽しんで集中できるってすばらしいんじゃないでしょうか。いえ、描いてる間は安心して家事雑事(私事)に励めるから、こんなに喜んでいるわけではございませんよ。ほほほ。

フィギュア団体の選手は現地入りし、あるいは日本を出国し、いよいよソチ開幕直前である!!!というところで入ってきた衝撃のゴーストさんの告白。聞いた瞬間は、もうむしろ、「大輔さんホントに祝福も災厄もすべてを引き寄せてしまう奇跡の人・・・」って感じでむしろ苦笑しそうになったぐらいなんだけど、やっぱり暗澹とした。でも、時間が経つにつれて、ちょっと、落ち着く。なんか、高橋も、ことここまできたら自分のことだけに集中しててそれどころじゃないんじゃないかって気がするし(モスクワで合宿中らしいし)、この曲に対して感じた自分のインスピレーションと、これまでチームスタッフたちと積み上げてきた練習を信じて、こういう(世間の)もやもやを吹き飛ばすような演技をしてくれるような気が、勝手にしている。

浅田真央も出国。その空港での取材で、「3Aはショートで1回、フリーで1回の計2回。フリーでは、3A×2ではなく、6種トリプルに挑戦する」と明言!!! ドンドンドンパフパフパフーーー! TLが祭りに!!! もはやすでに金メダルを獲ったかのような騒ぎである。や、依然、以前(シャレではない)書いたように http://d.hatena.ne.jp/emitemit/20140130#1391071230 ライバルたちも強力であることには変わりないのだけど、個人的には、「これで表彰台の確度はぐっと高まったんじゃないか」と思っている。それにしても、あれほど良くも悪くも頑なな真央さんを、信夫先生ったらどんな魔法で翻意させたのかしら・・・?と思ったら、真央さんが自分から言い出したんですって!!! まおーーーー!(壊) あの頑なな真央さん(しつこい)が自分で言ったんだったら、「3A×2はあきらめた」とか「現実路線をとった」とかいう消去策じゃなくて、ポジティブな決断と受け取っていいんだよね?! とにかく、出国するときの表情のすごく生き生きとしてることといい、「やることはすべてやった」って言葉の男前度といい、真央ちゃんここまでよく頑張ったよね・・・とすでに泣きそうなんだがw