読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水無月の十二 / 「ママじゃな」更新情報!

●6月某日: サク弁、ハンバーグ、たまごやき、切干大根、トマト煮のチーズ焼き、きゅうり。今日は「ママじゃな」の取材に。ちひろちゃんのほうが遠くから来たというのに、しかも赤ちゃん連れてきてると言うのに、待ち合わせたバスに乗り遅れてしまったー! 天神で4分遅れのバスならここでは7分くらい遅れると思ったのよー!(言い訳) ちひろちゃんがバスを降りてくれて、追いついてからあらためて向かいました。

モデルさんは友だちの友だちで、何度かニアミスみたいなもあるけど、会うのは実質2度目って感じ。ドキドキワクワク。今回も楽しいインタビューでした。お料理上手な方で、まんまとおごちそうになりましてねぇ…。そして、1歳児2人だからと、モデルさんがお友だちをベビーシッターに呼んでくれていたんだけど、本職?てくらいに子どもたちよく遊んでもらっていて、優しい人でした。

mamajanaiwatashi.hatenablog.com


預かり保育を頼んでいたサクを迎えに行くと、同じクラスの男の子Sくんと外で遊んでいる。Sくんのお母さんも迎えに来てたけど、2人があまりに楽しそうに遊んでるから帰ろうって言いにくいねえとしばらく様子を見ながらおしゃべり。

子どもたち、自分の手拭きタオルを前方に放り投げる→キャッチするの遊びをやってるんだけど、キャッチは往々にしてうまくいかず、雨や泥遊びで土壌がゆるくなっている園庭に落ちまくり、汚れまくり・・・と思うと、「あらおう!」と言い出して水道で…じゃなくて、泥の水たまりで洗い出す(笑)。そうしてたっぷり泥染めになったタオルを今度は「干そう」と言い出し、どこに干すのかと思ったら園庭の回転ジャングルジムにのぼり、そのてっぺんにぶら下げている。おもしろすぎる。毎日まいにち遊んでいる園庭で、飽きもせず次々に遊びが繰り出され生み出されるんだよねえ。

17時、いいかげんタイムアップだよ、ということで帰途に。Sくん「さくにあれあげたい」と言い出し、お母さんの車から黄桃を3つ分けてくれた。夜ごはんは簡単に。皿うどんとインゲンの胡麻和え。

 

●6月某日: 今日すごくびっくりしたことがあった。サクを迎えに行こうと家を出たら、マンションの自転車置き場に自転車がない。ない。ない・・・。学生時代に、こんな要領で何度か自転車をパクられたことがあった。でも、まさか今になって。鍵はちゃんとかけていたのに。クソ重たいカゴのついたママチャリなのに。真昼間なのに…。3分くらいその場で固まって、「ま、まさか」と思い、現場へ急行。現場、それは最寄りのスーパー。朝、途中、友だちと会って子どもたちは3人で一緒に歩いて登園して、そこから園ママとおしゃべりしながら自転車を引いて帰ってスーパーでおつかれ~と別れて買い物をして・・・そのまま歩いて帰ってきてたのだ! 何してんだわたし。いや、疲れてると思うの。今週、なんか睡眠不足が続いてたりして。まあ、発見してよかった。

それにしても午後の暑さ・湿気、今シーズンで一番だったかも。思わずかき氷的なアイスを買って、サクと半分こして食べる。夜ごはんは、グラタン、イカのパスタ、きゅうりとトマト。ビールと赤ワイン。綾野剛くんが出た火曜サプライズを見る。愉快。

そういえば今日、サクが一年ぶりにわが家の魚の図鑑を見た。昨夏、本屋で自分で選んでパパに買ってもらった立派な図鑑だが、サメやらのページを見ていると怖くなって、「すてて」と懇願。立派な図鑑なのでもちろん捨てるのは忍びなく、私の本棚の最上段にこっそり忍ばせておいたのをなぜか今日になって見つけて、「あれみたい」と言い出したのだ。じっくり見てる姿に「怖くない?」ときくと「こわくないよ。」と答え、実際に丹念に読んでいた様子だが、夜ごはんが終わったあと、「これやっぱりなおしといて(なおす=しまう、の意ね。博多弁)あのいちばんうえに」と言う。「やっぱり、怖かった?」「うーん、ていうか、まえのこわいおもいを おもいだした」。そーゆー気持ちあるんだ!!