読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水無月の九

●6月某日: サク、早起き。思わずテレビ(Eテレ)をつけて「見ててね~」と言って布団に戻る我々。30分ほどして「おわったよ」と言いに来たので起きる。夫とサクは買い物へ、私はランニング。7キロちょっと。蒸し暑いのなんの。今年も走るにはしんどい季節になってまいりました。帰宅後は、この夏初めて、アクエリアスに氷を入れて飲む(でないと、原液では甘すぎて吸収されにくく感じる)。昼ごはんの後ちょっと読書してたら耐えられないくらい眠くなって1時間以上グーグー寝た。

夜ごはんは、夫の「この夏もボーナスもらったよスペシャル」。私の「この夏もボーナスもらってきてくれてありがとう☆スペシャル」ではないところが・・・。や、夫、買い出しから張り切っておったからね。

牛ステーキ! ホタテとニンニク、ピーマングリル! トマトソースピザ! 生ハムと野菜いっぱいのサラダ!! 「今日はちょっと豪華な夜ごはんにするよ」と言われたサク、スーパーで「ハンバーガーかピザを作って食べたい」と言い出したらしい。“作って”が入っているところがエラい。ハンバーガー用のパンが見当たらなかったのでピザにしたそうな。生地は買って、ニンジン・玉ねぎ・鶏ひき肉・しめじを入れたトマトソースを作り、塗り塗りとチーズ乗せ乗せはサクがやって、とってもおいしいピザができました~。モグモグ(食べる係)。ビール、赤ワイン。

ブラタモリを見終わって、サク、寝る。夫も明日の日曜参観に備えて早く寝た。私、ひとりで『八重の桜』の「8月の動乱」回を見る。すばらしい緊張感(京)と、綺麗なお姫さま&恋の予感(会津)。すごい面白さ。まったく、今、日曜日の8時に見せられているものはなんだろう・・・(そう思うなら見なけりゃいいんだけどね、わかってますけどね)。