読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

如月の二

日々

●2月某日: 金額を考えるとそこまでためらう必要もないのだろうけど延ばし延ばしになってるもの、ってあったりしませんか? 今日はそういうものをついに買いに行った。まずはオーブントースター。一人暮らし時代(10年前)に買った電子レンジのオーブン/トースター機能を使ってしのいでいたんだけど、トースト一枚焼くのにも8分ぐらい、グラタンにいたっては20分以上かかるので、サクの入園を前に(朝のしたくとかお弁当の準備とかいろいろ出てくるからね)新規購入。次に、10連式の物干しハンガー。買ったすぐから不具合の出ていたものを、まあ500円ぐらいだったし(ニトリで購入)しょうがないよね・・・と言いつつ3年間だまだまし使い続けていたのだが、このたびついに使用続行不可能になったので新調。なんか“ちゃんと元をとった”感というか、“使い切った”という充実感があるw ついでに、こちらも酷使してフッ素加工が剥げたあげく反ってきた卵焼き器も新調した。これまでのものは無印で1,500円、今回のはナフコで500円。さあ質の差はいかに(笑)。「おしゃれイズム」杏の回の録画を見る。ひょうひょうと「我が道をゆく」感がとても好き。「ごちそうさん」のために読んだという文献の写真が映ったけどすっっっごい量だった、そして面白そうなのがたくさんだった!!

●2月某日: 朝8時半に大病院で検査。一昨年の術後、半年に1回の検査が続いている。便宜上サクも連れていくことになるのでいつもより早く起こす。起きない。寝たままリビングに運ぶと、すっごく重い。でもそのあとは機嫌よく起きて準備もスムースに進んだ。午後は幼稚園で来年度入園児対象の「一日入園」・・・だが、その実は「一時間入園」だ。さすがにトンボ返りになるのでお店でコーヒー飲みながら大河ブログ書いて(最低w)時間を過ごし、迎えに行った。夫は夫で、昼休みを利用して、胸部レントゲンを撮りに行ったらしい。肺炎も結核もまったく疑いなしとのこと。となると臨床的に気管支炎が完治しきれていないのではという診断になるらしく、薬をもらってきていた。熱はもうまったくなく、あとは咳が完全におさまればよいのだが…。サクはすこぶる元気。時々、たらーとハナは垂れてるけど、まあ、冬の子どもっちゃぁそんなもんだろうw