読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉月の八

●8月某日: Eテレで「Rules〜美しい数学」という特別番組(といっても時間は10分ずつ)があって、番組紹介から何となく面白そうだなと思い「形」編と「秩序」編を録画してたら、案の定、サクが食いつく食いつく。毎日見たがる。「うちの子ったら3歳にして数学の才能があるのかしら」なんて思ってるわけじゃなくて、とにかくこういうデザインがうまいのだ、NHKって。「デザインあ」といい、子どもたちはみんな好きだよね。私はといえば、来る日も来る日も世界陸上。見てるだけだっつーのに無駄に忙しいスペシャルな日々。おめでたい話である。日中は本当に暑い。この夏の福岡は毎日が猛暑日である。去年なんかは毎日のように雷鳴轟いてゲリラ豪雨になっていた気もする(それはそれで嫌だった)が、今年はパラッとも降らない。高知では40度を超え、鹿児島では灰がすごいらしい。夜、夫が会社から酒をもらってくる。にごり焼酎、15年モノのウイスキーなど。でかした…!

●8月某日:ゆうべたくさん食べて、朝になってもおなかがすかなかったので、ヨーグルトだけ食べて車に乗り込んだら、酔った。おぇー。義実家に着くや10分ほど横にならせてもらったダメな嫁である。そしてそのあとは完全復活して焼き肉をばくばく食らうイヤな嫁である。。。おいしかった。。。ところでその焼き肉ランチは庭でのバーベキューだったのである。青いビニールシートで日除け用の屋根が作ってあるので、子どもたちのビニールプール対策かと思いきや、バーベキューだった。この酷暑で!と思うのだが(福岡市は連日36度前後)、こちらはそれより3度くらいは低いのかな、やってみるともちろん汗はかきますが、けっこういけるのだった。外で食べるのって子どもたちも喜ぶしね。夏の思い出だ。食べた後はしばし家の中で涼んで、子どもたちはプール。もちろん監督の親もプールサイド。うむ。むしろ俺もプールに入りたい。夕方、辞去し、夜は男子マラソン見ながら晩酌。サクがストローに自作の絵を貼りつけて大量の小旗をつくったので、それを振りながらの応援であった。