読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文月の十七 ・ 葉月の一

●7月某日: のんびりした朝を過ごしてたんだけど、ふとやる気になり、ランニングへ。昨日と違ってかなりカンカン照りで、さらに昨日と違って桃パワーもなかったので、4.5キロで精一杯という感じ。でも、2日連続ランの足の筋肉の疲れは全然感じなかったな。ま、昨日も6キロだしな。

帰宅すると、夫とサクが協働してダンボールデスク作りに精を出していた。統括プロキューサーはサクで、難しいところは、「そこに穴をあけて、これぐらいの大きさね、そうそう」と言った感じでサクPの指示通りに夫が動いている。昼、夫、ゴルフの打ちっぱなしの練習に行く。彼は今月から異動になったのだが、今度の部署はおつきあいゴルフを避けられない可能性があるということで、ン年ぶりに練習を再開している。

夜ごはんは、サバ、味噌汁、切干大根、キュウリとコーンのサラダ。都知事選、小池百合子が当選。このために真田丸は全国で時間がずれましたがこれってどうなんでしょうか。

 

●8月某日: 午前中からサクと天神へ。目当ては夫の誕生日プレゼントの、水筒。「私とサクが使っているのと同じくらいの大きさがいい」とのことだったので、現物を持って行って、サクが慎重に(いや、おおざっぱだったかな)大きさを測りながら、もちろんデザイン性なども加味して、チョイス。レターセットやら何やらも買う。ロフトって楽しいですね。サクもそこそここういう買い物を楽しむ年齢になったので(そしてそういう年齢は短いのだろう…)、楽だ。マクドナルドで昼ごはんを食べると「長期休みよのう…」と感じる。子供にとっては四半期に一度のお楽しみといったところか。



デパ地下で友だちへのお菓子なども買って帰宅。夜は夜で予定あり、ごはんを済ませてから友だちの家の屋上へ。「マンション住人で大濠花火大会を見よう」なちょっとした祭りがあり、住人以外の人もどうぞということで誘われていたので、家族3人でのこのこと出かける。管理組合さんが主宰してるのか、ビールとかジュースとかも売ってたけど価格破壊が起きていた。スーパードライ100円とかw 

花火は8時から打ちあがるのだが福岡は今まさに日が落ちる時間といったところ。始まると、子どもたち歓声を上げて喜ぶ。というか、始まる前におめーが打ち上がってどーする!というぐらい、友だちとはしゃいでいたサクであったが。うん、夜に外で会うって、テンション上がるよね。で、10分も見ると飽きて、自分たちで遊ぶ子どもたちであった。

花火は9時半までだが5,6歳児には遅いので、9時前には辞去する。帰宅すると、外での興奮と打って変わって「つかれた・・・」とへたりこむサク。いつもならもう寝てる時間だ。しかしそこで撃沈せず、風呂・歯磨きとちゃんとこなせるところに成長を感じる。実質夏休み1日目、満足だったのではなかろーか。