読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文月の一

●7月某日: サクを送り、いったん帰った後、10時半に再び幼稚園。4-6月の誕生日会で、お母さん劇団がペープサートを上演。









降園後も園庭で遊び続ける。ふいに、ゲリラ的なすごい雨が降り出した。「ベランダ」と呼んでいる、教室から出たところ簀の子のエリアで縄跳びをつないで飛び越えたりして遊んでいた子どもたち、「わーっ」と園庭に繰り出す。傘もなく、裸足で。サクが一番に行ったかも・・・。「雨の中には飛び出す」ってプログラミングされてるような迷いのなさに感心したよ……。ザーザー降る中でうひゃーって歓喜して走り回ってる。しばらくするとサッとやみ、またしばらくしてザーザー降り出すと飛び出していく。君たち・・・疲れないのかい。

最後にはぜーんぶ脱いで、自分たちで体を拭いて、バッグにかろうじて残っていた替えの服に着替えて、やっとこさ帰宅。とはいえそのときも降っていたので私もびしょぬれ、16時だったけどそのままサクと風呂場に直行した。お母さん疲れたよ・・・・。

そんな今夜は、夫が早く帰るので料理を手伝うよと言ってくれていたのだ(うるうる)。手羽先の甘辛煮をやってくれたので、きゅうり・パプリカ・真玉ねぎ・カニカマのサラダと、作り置きのアジ南蛮やなんかで夜ごはん。ぴったんこカンカンに片桐仁。センスの人、アートの人だわー。サクが寝てから、昨日のババ嵐をもう1回見た。夫が決勝戦しか見てなかったから・・・と言いつつ決勝戦も含めて最初から最後まで見ました。

 

●7月某日: 早朝、隣の部屋から、低めのテレビ音声(スポーツ中継)と時折「よっしゃ!」とか「あーっっ」とかいう夫の声。サッカーの試合(ユーロ?)を見ているらしい。楽しそうな気配を感じながら二度寝に落ちる。

サクは朝ごはんを食べるやダンボールをじょきじょき切って組み立てて何かを作り始める。途中、少し夫が手伝って、三角屋根のテントが出来上がった。「つぎは、かざりつけ!」とか言ってまだまだごそごそやってる。内側に、「でんき」とか「すいどう」とかが備え付けられていたw 午後は夫と買い物&虫捕りに。途中、一度帰ってきたのは昨日と同様、通り雨が来たかららしいんだけど、昨日と同様、サクは「おれ、あめふってもだいじょうぶ!」と飄々としてた。

夜ごはんは、昨日の手羽先で唐揚げ、豚のしそチーズ巻きカツ、野菜いろいろサラダ、オクラ乗せ冷奴・・・な食卓を夫が整えてくれました。めちゃおいしい。ビールもワインもおいしい。そして今日は年に一度の、日テレ音楽特番でジャニーズシャッフルメドレー! 録画して2回見て、サクを寝かしつけながら光の速さで寝る。

 

>>女性4人に1人は、鉄分残高、ゼロ。
鉄分吸収率を上げて美と健康へ導く天然ドリンク、サジー