読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『MOZU Season 1〜百舌の叫ぶ夜〜』 第4話

もはやみんな香川照之がうまいのは当たり前だと思っているようなところがあって、あまりにもうまい役者だから、大和田常務とか丹下段平とか、アニメとかキワモノみたいな役での起用も多くて、歌舞伎始めたこともあってオーバーな芝居の役者だという認識もされがちだと思うんだけど、いや〜やっぱりうまいな!! 大した役者だなあと唸った。

今回は、「MOZU」の看板であるハードさやサスペンスは少なかったけど、すごく面白かった! 非日常的な、生活のにおいのしない登場人物ばかりの中で、今回、大杉に焦点が当てられることによって、ドラマに新しい深みが出たように思う。彼の「普通の人間」の後悔や葛藤にぐぐっと引きつけられた。大杉は常に苛々しているようなキャラだけど、このドラマでの香川照之は「凡人」の役どころで、その抑えた芝居がすごく良いし、今回も、家族のエピソードをやりながらもウェットにならないところがかなり好きだった。いいわ〜このドラマ。あらためて。

倉木と大杉は(本人たちの意向はともかくドラマ的に)バディ関係なんだけど、「普通の人」たる大杉に対して、倉木はもう、明らかに「イカれてる」中神側の人間、ってのも面白いよな〜と。夜の病室の中神のナイフ芸は素晴らしかった。吉田綱太郎も、さすがじゃのう。

中神と東はBL関係っていうんじゃなくて、中神はちょっと頭のイカれた(そして弱い)おっさんで、なぜか東に心酔してて、東はそれをよくわかってるから、彼をうまく使うために、「頼むぞ〜?」とか「さすがだな(微笑)」とか、わざとらしい一言を添えるのね。猛獣使い。それで、単純な中神ちゃんは「ワンワン♪」って尻尾を振ってる、と。これ中神ちゃん、いつか東にトカゲのしっぽ切りされるな・・・

こないだまで、美希のこと「完全にコヒさんに使い捨てにされるだろ」と思ってたけど、や、コヒさん的にはそのつもりなんだろうけど、美希の父親ってコヒさんに消されたパターンだよね?実は。美希がそれに気づいててコヒさんの駒をやってるのか、これから捜査が進む過程でそれが判明するのか。前者だと面白いんだけど。

それにしても倉木のビジュアルが完璧。毎回見惚れる。