読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/3 9.7キロ 57分

ランニング

午前10時より。気温、11度くらいだったみたいだけど、もっとあたたかい…というより暑い印象。最初の5分だけ日なたを探し、あとはつとめて日影を走る。

すっかりハマった南西方面へ、今日も。うちから都市高速まで、まっすぐ走ったら20分かからないんだなーと感心。都市高の下(つまり202号ですかね)は道なりがずっと続くし、歩道も新しくて広いので、すごく走りやすい。ロードランニングは都会に限ると思っていたけど、そうでもないなーと新しい発見だ。

そして団地コースにも足を伸ばす(10キロってホント思ったよりずっと広い範囲です)。このコースは上り下りがあるんだけど、上った先に下りがあるとわかっていると、不思議と、上ってやるぜ!て気になるのだ。そして毎回のことながら、下りが終わると、平地に戻っただけなのに、「あれっ上り坂?」てぐらいに足が止まる。もはやその感覚すらちょっとした快感。

で、あちーあちーと汗を拭いながら走ってるんだけど、帰って浴室に直行すると、シャワーを止めた瞬間にものっすご寒くて驚く。いくら走ってても、冬、コートを着るでもなく1時間以上、外にいると、体ってすごく冷えるんですよね。その感覚も、毎回、つらいんだけど面白い。