読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥生の八

●3月某日: 夫が昼ごはんを食べに行こうと言っていくつか店を見つくろったのを見せる(ごはんを食べる店を探すのは彼の趣味のひとつ…だと私は思っているw)。協議の結果、薬院の「gorm's」というしゃれた店に行くことに。デンマークの家具を置いてるお店がやってるレストラン?とかで、しゃれのめしてた。サクも「ホテルみたいだねー」と。

f:id:emitemit:20170512200545j:plain

トマトのリゾットがめちゃくちゃ美味しくて、夫がリゾットに挑戦する腹を固めてた。よしよし。食後は周辺をしばらく散歩してブランコに乗ったりもして(すげー酔った)、それから「海に行きたい」=鳥が見たいというサクの要望で港のほうへ。かもめ広場に残念ながらかもめは少なく、カモもちょこっとしかいなかったけど、とんびは群れを成して上空をかっこよく飛び回っていた。それを追ってむちゃくちゃに走り回るサク。海辺で風は冷たいけど、よく晴れた日で、気持ちよい。

近くのセブンカフェでコーヒーを買って帰る。家のベランダに、水を入れた皿を置いて鳥がくるのを待つサク。こないけどw 「あーあ、しんじゅくダッシュみたいに、カメラをおいときたいなー」ごめん無理w 夜ごはんは、さば、味噌汁、ポテサラ、大根おろしというわがやの日曜日らしさ満点のメニュー。