読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

如月の七

●2月某日: 起こす前に起きてきたサク。「おーっ、おはよう」と声をかけたが、時計を見るや(7時5分)バタバタと寝る部屋に戻っていくではないか。追いかけると、布団に入って頭まで毛布をかぶっている。「はやおきしたとおもったら、おそかったけん、また ねたと」と、夜になって説明していた。“思てたんと違う”だったんだよね、なんかわかるw 

サク弁は、きのこの炊き込みご飯と白ごはんのWごはん、野菜と鶏のそぼろ、卵焼き、根菜煮、さつまいも、ほうれん草。

2時から小学校で入学説明会。道具袋に上靴袋、エトセトラエトセトラ・・・うわっ袋類、想像以上にたくさん必要なのね、ボキボキッ(心が折れる音)。いや、もちろん買ってもいいんだけど、これだけの種類があれば買うのも高くつくしさ・・・。

そして何より、体育館寒っ! 寒波がきてるのですよ。でも先生たちはさほどの厚着でもなければ震える様子もない。カイロとかで完全防備してるのかもしれないけど、きっと慣れもあるよね。つおい。幼稚園のママ友と

「いっぱい作らなね…」
「ちょっと心がついていけない…」
「てか寒くて後半何も考えられなかった」
「私も足湯のことだけ考えてた」

とか言いながら、園まで歩いて迎えに行く。お預かりを頼んでいた子どもたちは、今夜の雪に備えての先生たちの石拾いとかを手伝っていたようだ。積もったら見えなくなって危ないからね。先生たち、そんなこともしてくれてるんだね。ありがとうございます。てか子どもら、靴下を履こうかw 

友だち親子と家まで一緒に歩いて帰ったんだけど、寒さのあまりテンションマックスになる子供たちであった。夜ごはんは、ポークビーンズ、白菜とベーコンのスープ。

今、年長組は「劇ごっこ」をやってる。かこさとしの絵本『どろぼうがっこう』、最初はみんないろんな役を交替でしてたんだけど、お母さんや小さい組に見せるため、今日から役を固定することになったそう。「サクは何の役?」「いしかわのろくでなし」 なんかカッケーw

 

どろぼう がっこう (かこさとし おはなしのほん( 4))

どろぼう がっこう (かこさとし おはなしのほん( 4))