読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

師走の十一 / もちつき大会完結編

●12月某日: 午前中、幼稚園のもちつき大会。今年もガチです。園児60数名に対してもち米35kgをかまどに火を起こしせいろで蒸して、うすときねで搗きあげます。どんな感じかは過去の記録をどうぞ~

 


私としては3年目なので要領をつかんだ感あり。小餅作り、あんころもち作り、一口サイズの大根おろしと磯辺作りなど。サクも3年目で、明らかに上手に搗けるようになっている! 1年に1回しかやってないので、技術の向上というよりは力が強くなったりとかって問題も大きいんでしょう。夫は昨日の夜中から熱を出したので、前半戦のみ参加で帰宅。もちでお腹がいっぱいになって昼ごはんはパスでした。

夕方からは友だちと持ち寄りでクリスマスパーティー。うちは、クリスマスなのでチキン・・・っていうか普通に鶏唐揚げがメインで、あとは白菜の塩昆布和えとか、サクと作ったクッキーとか、ビール、ワイン、サラミ。友だちの子供(小3、小1)が姉弟で何と「勇者ヨシヒコ」の寸劇をやってくれた。めっちゃ完成度高くて、元ネタを見たことのないサクものちのちまで「おもしろかった、めっちゃおもしろかったー」と。よく喋りよく飲んだ!