読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

師走の一 / 絵本よみきかせ・誕生会

●12月某日: 月が替わるとサクが喜ぶ。「あと31にちで2016ねんがおわるー!」って喜んでる。いいなあ、その無邪気さ・・・。そんな12月最初のサク弁は、ポークビーンズ、ソーセージ、ネギたっぷり卵やき、きんぴらごぼう、ポテサラ。やたら残り物とか作り置きが多いが栄養はバッチリだぜぃ! 











サクはもちろん3冊とも家でよく読んでる絵本なので、読み聞かせ中、そうそうというような、お母さんが読んでるのでちょっとドキドキするような顔。自転車での帰り道、「おかあさん、よみきかせやってよかったな。イエペのやつ、ようちえんでは、しゃしんのえほん、めずらしいよな」と述べていた。なんか、上からだな(笑)。

f:id:emitemit:20170131175044j:plain


『イエペはぼうしがだいすき』 デンマークの子どもたちの姿かたちはもちろん、保育園や家庭など生活の様子が、自分たちと似ているけどやっぱりちょっと違うところもあって、帽子を離したくない気持ちにも共感するところがあるのか、子どもたち、すごく食いつきます。おすすめ。夜ごはんは、焼きそば、サツマイモときのこの味噌汁、きんぴらごぼう。夫が焼きそばをものすごーーーーくいっぱい食べた。

わゴムはどのくらいのびるかしら?

わゴムはどのくらいのびるかしら?

 

 

おだんごぱん―ロシアの昔話 (日本傑作絵本シリーズ)

おだんごぱん―ロシアの昔話 (日本傑作絵本シリーズ)

 

 

●12月某日: 幼稚園に送って行って、いったん帰って、10時半に再度、行く。今日は10-12月の誕生日会。





家で作業中、プリンタが動かなくなって四苦八苦。まったく、現代の苦労ですな(いや、ただのローテクである。わかってるよ)。降園後、予告していたとおり、鼻ジュル咳こんこんサクを小児科に連れていく。銀行2件、コンビニのATMに寄ってから向かうと、先生が(産業医的な用向きで)外出中、16時には戻るけど…とのことだった。時に、15時10分。図書館に行って予約していた本を受け取り、閲覧コーナーで2人して読書して(鳥の図鑑を見てるサク…家に出版社違いの2冊も持ってるのに…)、スーパーで買い物して、16時ちょうどに再度行って、診てもらう。

夜ごはんは、サーモン刺し、メンチカツ、厚揚げ煮やらの残り、きゅうり。ミネストローネ。サーモンやマグロは子どもにはあまり食べさせない方がいいんだろうけど月1,2回は食べさせちゃってる。どうだろう。Mステとか一緒に見てたサクがだんだん無口になり、「もう2パーセントしかない…」と電池切れの近いことを告げたので慌てて布団に入れて「今で何パーセント?」と聞くと「0.5…」と言って即落ちしたw 22時半ごろ、夫が長崎出張から帰宅。しばし一緒に飲む。栗原はるみの料理番組の録画を夫と見るのが好きだ。