読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霜月の十一 / 初めて乳歯が抜ける

●11月某日: ゆうべは夫も早く寝たらしい。金曜も土曜も早寝してしまった…。や、健康的でいいんだけど。てか健康じゃない。喉痛いし頭も重いんだけど。朝ごパンを食べてるサクが、「おとうさーん、はがぬけたー」と一報(私は布団の中で聞いた)。6歳4か月。

「いたくない」「ちがいっぱいでるー」と訴え、口をゆすぐよう夫に指示されて素直に従ったあと、おそるおそる続きのパンを食べていた。「ちのあじがするー」 

10日前から初めてグラグラしだしていて、クラスにも既に抜けたという子は何人もいるので「きたきた」という感じでしょっちゅう鏡を見たりして気にしていた。ついに抜けた今、静かに興奮をかみしめてるって感じw 見てるとふいに笑いがこみあげてきて、「今日もかっこいいね」と声をかけると、「なんだよ、きゅうに」ですって。なんといういっちょまえなリアクション! 



昨日ちゃんとしたキッチンスケールを買ったので(これまで100均の、すごく見づらくて精度の低そうなやつを使っていた。というか、使いにくいのであまり使っていなかった)、手始めにパウンドケーキを作った。バナナをピューレにして練り込んで。すごく軽量しやすくて、自然、美味しくできた。てか、なぜ今まで買わなかったんだろう・・・・。

夜ごはんは、さば、白菜と大根と玉ねぎとネギの味噌汁、大根おろし、サラダ。サク、歯が抜けた違和感はあるようだが、よく食べている。