読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霜月の六 / メール事件

●11月某日: サク弁、ひき肉と野菜のカレー炒め、ソーセージ、たけのこ煮、ふかしいも、おでんのこんにゃく、枝豆。けっこう目一杯詰めてるんですがいかがでしょうかサクさん。今日はこの秋いちばんの寒さ! さすがに「長袖シャツの上にベストを着て、靴を履いて行くように」と指示する。今日は小学校にて就学前検診もあるし…



で、いったん帰宅後、おやつを食べさせてる間に夕飯の下準備したり布団敷いたりして、ふたたび寒いお外へ…。





お話会が終わった後、折り紙コーナーでカメラを作ってたサク。教本を見てもわかりにくいちょっと難しいところがあり、四苦八苦してると、利発そうな女の子が「かして」と手を差し出して、ササッとやってくれた。全部やってしまうんじゃなく、一工程だけやって戻してくれて、サクが理解できないところはまたパッと教えてくれる。お姉ちゃんだなあ。聞いたら4年生だと言ってた。

今日文庫でお借りしたのは、『バナナのはなし』『みず』『ぼうし』『かぜはどこへいくの?』そして『いやいやえん』の5冊。

バナナのはなし (かがくのとも絵本)

 みず (かがくのとも傑作集) 

 『いやいやえん』は幼稚園で1学期に先生が1章ずつ読んでくれた本。当時も「めちゃくちゃおもしろい」と言ってたけど、帰ると、ごはんの準備をする私の傍らで熱心に読んでる。ひととおりお話を知ってるからってのもあるけど、一人で読むようになったのね。

 

●11月某日: 朝、サクを送って帰ろうとすると、某ママさんに呼び止められて、「ね、昨日メール送ったんだけど届いてる?」と聞かれる。へ。届いてない。「最近、何度かあって・・・」ええー!

もしやと思って確認すると、ほ、ほとんどのメールがここ2週間ほど、迷惑メールフォルダに振り分けられている事案が発生しているではないですかー! なぜ・・・。彼女にも平謝りし、帰宅後、スルーしちゃってた数人にも謝罪メールをば・・・。ぜぇぜぇ。これがメール全盛期ならすぐに気づいたんだろうけど、最近ではLINEのほうが主流だから、全然メールが届かなくても気に留めてなかったのよねん。

昼、今週2度目の納豆チャーハン。近所の友だちも連れて一緒に歩いて帰る。途中、公園の前の芝生でひとしきり「草すべり」をして楽しむのが最近の彼らのブーム。夜ごはんは、鍋! 豚こま、鶏つくね、ごぼう、キャベツ、豆腐、しめじ、えのき。キャベツは1玉357円だったけど、買うよ! 食べたいもん。3570円じゃないし。



だから、餃子も、鶏つくねも、ごま油なしで作っているでやんす。