読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長月の十四 / 「関ジャム」にユニコーン

日々 テレビ

●9月某日: 朝から雨。よく降る。幼稚園に送り出した後、運転免許の更新に。引き続きゴールド免許だが、前回と違うのは、この5年間の間に20回くらいは運転したことだw 10時から受け付け開始のところ10時半ごろについたら、整理券が配られていて70人待ち。

延長保育をお願いしていたサクのお迎え。相変わらずよく降っていて、歩いて迎えに行き、帰りは路線バスに乗る。大雨の中、子どもの足ではバス停まで10数分かかるが、文句も言わず弱音もはかずとことこ歩く。幼稚園の中にいるとすごく大きくなったものだと感じる年長児だけど、となりを歩く傘の位置はまだまだ低い。なんだかんだ、迎えで1時間近くかかった。ふう。びしょぬれなのでそのまま風呂に入る。

夜ごはんは、ぎょうざ、ししゃも、厚揚げとごぼうと人参の煮物、インゲン胡麻和え。「関ジャム」ユニコーンの回を見る。民生が弾くと手クセになっちゃうからまずはギターは置いて作曲してるとか、各々が作った曲をまずは持ち寄って飲み会をする(が、特に互いの曲について講評や感想を述べはしない)など、初めて知る話もいろいろで面白かった。で、即興での曲作りと演奏も含め、おっさんたち反則ぎみにかっこいい!と思うけど、別に反則でも何でもなくておっさんたちは長年自分たちで積み重ねたものでかっこいいだけだった。卵がけごはんの写真をモチーフに作った「かきまZ」がサクにもウケる。こののち、我が家の車でユニコーンのアルバム「シャンブル」がヘビロテになる。サク、「WAO!」をめっちゃ気に入る。 

シャンブル

シャンブル

 

 

子ども寝てから、「知恵泉」で小林一三JR九州の社長が出演)、スマステ坂口健太郎ゲストの回など、夫とちびちび飲みながらいろいろ見る。

●9月某日: 今日も雨・・・。サク弁、ごはん、卵焼き、麻婆ピーマン、かぼちゃサラダ、ごぼうとにんじん煮。最終週のとと姉ちゃん、(おそらく)常子と花山の最後の時間がすごすぎて・・・! 

幼稚園から帰ったサク、ひとこと、二言目くらいに「かべ(からスタートする)なしでたけうまできるようになったけん、おかあさんにみてほしい。」 かわゆいね、小さい子って。夜ごはんは塩焼きそば、豆腐としめじとインゲンの味噌汁、オクラ。オイスターソースを切らしていたので適当に作ったけど塩焼きそば好評でした。でしょ?でしょ?おいしいでしょ? 私はソース控えめの焼きそばが好き。





そして早々に録画を消去していた…。坂口健太郎が出てくるの、ちょっと見たかった気もする。