読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉月の七 / リオ五輪女子100m、女子マラソン

●8月某日: 名古屋から甥っ子兄弟が義実家に帰省してきているので、一緒に遊ぶ予定が、弟くんのほうはひどい高熱を出した直後ということで静養、夫がお兄ちゃんのほうだけ連れて来る。近くのスーパーに着いて買い物中という報を聞き、喜び勇んで迎えに行くサク。

お兄ちゃんはうちに来るのは初めてで、小5ともなるとそうそう幼くもないから、「おじゃまします」「トイレ貸してください」なんつって最初はちょっと所在なさげだったけど、そこは無邪気な6歳男児が超テンション高く絡みつくのが功を奏した感じだった。ヘリコプターや車のラジコンを出したころから大人不要な感じでよく遊ぶ2人。もちろんお兄ちゃんの寛容あってでもある。

昼は近くの店でラーメンを。やはり名古屋っ子にとんこつラーメンを食べさせたいじゃないですか。チャーハン・餃子のセットを替え玉まで含めてきっちり完食するあたり小学5年生だなあ。その後は福岡市博物館「大アマゾン展」へ。アマゾンの動物・鳥・虫・人間の衣食住までいろいろな展示。子どもたちのペースに合わせての見学だけど面白かった。アマゾンのカブトムシの大きさ・色合いの違い(隣に日本のカブトムシも展示されている)を見てサク、感嘆。4Kスクリーンでのミニ番組の上映も良かった。

f:id:emitemit:20161102174733j:plain

(アマゾンのヤノマミ族の酋長が頭につける髪飾り。)

喫茶店で休憩しながら甥っ子になぞなぞ算数っぽい問題を出したら、真正面から取り組む彼のかたわら、サクも食いついて食いついて「ふーってしたらいいんじゃない?」「れいぞうこにいれたらいいんじゃない?」と15通りくらい次々にアイデアを出す。もちろん全部使えないんだけどウケる。夜ごはんは、手羽元の甘辛煮、タケノコ煮、ししゃも、きゅうりとオクラの生姜サラダ。

 

●8月某日: 朝ラン6キロ。8時20分より開始でも、気温は30-31度。調子はまあまあ。無理せず戻って、ついに始まったオリンピックの陸上競技を見る、見る、見るの午前中。女子100m決勝では、ジャマイカのエライン・トンプソンが新女王に! 五輪三連覇を逃してもフレイザー・プライスは直後からずっと柔らかい微笑みで若いトンプソンに寄り添っていて、この人もう8年くらい見てるけど(って世界大会のときだけだが)絶対性格いいと思うのよ!! 銀はアメリカの21才くらい?トリ・ボウイ。

以下、情報サイトから転記。

 1位 10.71秒 THOMPSON Elaine(ジャマイカ)
 2位 10.83秒 BOWIE Tori(アメリカ)
 3位 10.86秒 FRASER-PRYCE Shelly-Ann(ジャマイカ)
 4位 10.86秒 WILLIAMS Christania(ジャマイカ)
 5位 10.90秒 SCHIPPERS Dafne(オランダ)
 6位 10.92秒 AHYE Michelle-Lee(トリニダード・トバゴ)
 7位 10.94秒 GARDNER English(アメリカ)
 8位 11.80秒 TA LOU Marie-Josee(コートジボワール)

男子10000mではファラーが転倒するアクシデント! …があったことを忘れさせるような、ラストのスプリント力であった。「きたー!きた、きたー!」と思わず家族して大声。夜中は女子マラソン。金はスムゴング(ケニア)、銀はキルワ(バーレーン)、銅はマレ・ディババ(エチオピア)。日本は、福士加代子が14位、田中智美が19位、伊藤舞は47位。












とにかく福士さんで胸がいっぱいで、余韻に浸って寝るのがついつい遅くなるという。ところで、安室奈美恵が歌うNHKのオリンピックソングのサビのとこを、サクが「♪うまれて~ もう~4,5ねん~♪」と気持ちよさそう~に繰り返し歌うのだが、なぜそんな替え歌になったのかいろんな角度から尋ねてみても一向に謎なまま。超気になる。

 

 

f:id:emitemit:20151125222934j:plain