読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉月の四 / リオ五輪始まってる

●8月某日: 土曜日だがサクが6時半に起きる。うう・・・えらいね・・・でももう少し寝かせて・・・。サクは午後、夫と歯医者に。2年半ほど前に私とサクが自転車で車に衝突される事故があったのだが、サクの1本の歯の神経がおそらくそのときにやられていたことが判明し、そのケアをすることになった。乳歯だけれど念のため、という位置づけの治療だけどやはりショックと反省はある。がんばったご褒美的に地下鉄で沿線をぶらぶらして帰ってきた。夜ごはんは家で焼肉。野菜もたくさん。日本時間で8月6日の朝、リオデジャネイロ五輪の開会式。

●8月某日: リオ五輪、競泳男子400m個人メドレーで萩野&瀬戸が金&銅というダブル表彰台。幼いころから最大のライバルで親友だったという、マンガみたいな設定の彼らである。すごい。



さてレベルの違いすぎる話になりますが朝ラン、やっとこさっとこ5kmという感じ。とにかく暑い。いや、9時から走っていてはいかん。せめて8時、理想は7時なんだよね。



帰宅するとサクが「3にんでどっかいきたい」と言う。こんなかわええこと言ってくれるのもあと数年だろうなーと思うとどこにでも連れて行ってあげたいのはやまやまだが(嘘)、彼は鼻水&咳の風邪の症状真っ最中であんまりはっちゃけるのもどうかという親の心配(やる気のなさ)。協議の結果、昼ごはんを食べに行ってから小さいモールへ。割と家から近くて、車でよく通ってはかすかに気になっていた店、喫茶店がやっている定食屋といった感じで昭和の香りがぷんぷん。繁盛しているから活気があるんだけど、席間も、席自体も割と広くて落ち着く。しかも、大学時代に大学(と家)の近くにあってよく通っていた店と同系列だった。道理でこの既視感。箱崎店は、もう数年前に閉店しているんだよね。

食べた後、ほど近いモールでユニクロとか西松屋とかTSUTAYAとかのぞいてうろうろ。TSUTAYAは文房具とか雑貨とかいろんなもの置いてあってかなり時間がつぶせる(なんつって、本しか見てませんけど私w)。サクに『しんかんせんでゴーッ!』買う。

 

しんかんせん で ゴーッ (視覚デザインののりものえほん)

しんかんせん で ゴーッ (視覚デザインののりものえほん)

  • 作者: 視覚デザイン研究所,くにすえたくし
  • 出版社/メーカー: 視覚デザイン研究所
  • 発売日: 2016/03/08
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る
 

 
帰宅後は絵本とレストランごっこのサク。折り紙やなんかを切ったり折ったりして、牛肉のしょうが焼き(あまり聞いたことない料理だ・・・w)からアイス、たい焼きといったデザートまでいろいろ作ってる。メニューも豊富だしお品書きも凝って書いている。圧巻はお品書きの“スペシャルセット”とやらに「こどもじゃなくてもいい!えらべるおもちゃ」という煽り文句がついていたことw 夜ごはんは、焼き鮭、味噌汁、きゅうりとツナとコーンのサラダ。