読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水無月の九

日々

●6月某日: 朝だから疑惑もあるけど夫の熱がとりあえず下がったことに、サクがものすごくうれしそう。だからってホイホイ急に遊びには行けないことはわかっていても、やっぱり親が具合悪くして寝てて、ってのは不安なんだよね…。午前中、ネット関係の通信工事が入る。意外に早く終わった。私はランニング。30度近かったんじゃないかな。でも暑さにもだいぶ慣れてきたのか、炭水化物が足りてた感じもあったからか、調子はなかなか良かった。8キロ。

ちなみにサクさんも朝から微熱があり、そのせいかわからんけど、昼ごはんのあと、ひっさしぶりに昼寝。家族3人してごんごん寝た。そしてサクさん、起こしても起きない! 夕方「つい、ねちゃってた….。さ、いこう」とテヘッて感じで起きてくる。寝る前、本屋に行くと夫と話してたみたい。「もう夕方だから明日にしなよ」と私が言うと、ふえーんと泣きだす。実は、いつ以来か思い出せないくらいに久しぶりだった涙だったサクさんである。「いいよいいよ、サッと行こう、サク今日、楽しいことなんにもなかったもんな」と夫がとりなすと、サッと泣き止んだw 

夜ごはんは、鶏のトマト煮(ナス・ズッキーニ・玉ねぎ)、餃子、スパゲティサラダなど。夜中2時ごろ、ものすごい豪雨と稲光で目が覚める。ちょっと怖さを感じて眠れなくなりそうなくらいで、しかも湿気もあったので、思わず窓を閉めてエアコンをドライ運転して寝る。

 

●6月某日: 午前中、新しい扇風機を買おうと言って夫とサクが電器屋さんその他に買い物へ。2時間弱で帰ってくると、夫はそのまま布団へ直行。ごはんも食べたくないと言う。サクと私はホットサンドイッチ。具材を適当に並べて自分で好きなものを挟んだり塗ったりするスタイルにする・・・と、子どもはもちろん大喜びしますね。

心配なのは夫で、「この数日でいちばんしんどい」と言う。熱も下がり昨日はかなり元気になってたのに。頭痛と吐き気がひどいといってずっと寝ている。といって、ゆうべも今朝もしっかりごはんを食べている割に、実際に吐いてはいない。それは・・・熱中症による脱水症状では? 「どうすれば治る?」吐き気が誘発されそうな気がして、水分も控えているらしい。「飲まないと治らないよ。水と一緒に電解質も」←電解質とは何ぞやとか理論とかはよくわかっていないんだけどねw スポーツドリンクを飲ませてみると、案の定、超濃くてまずく感じるらしく、水と氷で割ると「おいしい」と言う。はいはいはい、これ完全に脱水気味ですね。でも自分で水分とれないほどではなさそうだ。

夕方、思い立ってサクとサーティワンアイスクリームに行く。行動範囲内なのに、初めて行ったこの店舗。もう4時ごろだったけど、ものすごくお客さんが多くて、家族連れや女子同士はもちろん、男の子同士や、何か外仕事系の休憩or帰り?みたいな男性集団もいて、アイス業界ってこうなってるのかーととっても新鮮だった。3日連続でサクと風呂に入るなんて久しぶりー。もう、頭も体も顔も自分で洗うし、拭くのも自分でやるので、ちょっと補足してあげるぐらいですむ、って感じで全然ラクだ。

夜ごはんは、焼き鮭、具だくさんの味噌汁、冷奴。夫はちょうどよいので(?)半断食してる。ところで午前中に買った新しい扇風機、開梱から組み立てまでサクが大活躍。好奇心、面白いって気持ちはいろんなことをさせるね…!

 

●6月某日: 夫、朝いちばんで病院へ。血液検査などの結果、やはり脱水の気が出てるということで点滴をしてもらったらしい。1日弱のプチ断食は良いデトックスにもなったかも? そういえば、先週の湯布院出張から帰ってきたときに、夫が「右足にだけ靴下の跡がすごい。むくんでるんだろうか?」と言ってて、思えばその日中、彼は昼食時以外ほとんど水分をとらなかったらしい。普段は屋内での業務がメインだから、暑さには慣れていないはずなのに。翌日の急な発熱も含め、それが発端だったかもしれないねと話す。

今回に限らず時々思うのは、男性は(…と一般化しちゃいけないか…)健康や身近な病気についての知識が少ない。熱中症や脱水のような症状については、特に子どものいる女性なら気になったり、どこかしらで情報を得る機会があったりして、予防法、対処法など含めひととおりの知識を持っているものではなかろーか。

さてサクタロー。親へのこっそり予告があったとおり、今日、来月のお泊り保育の提案を先生からうけたらしく、迎えに行くと、私を見るやダダダダーとダッシュして来て、「おかあさーん、おとまりいっていいー?」と叫びながら・・・コケた(笑)。スピードがついていただけに、なかなか立派にコケた。しかし素早く立ち上がって擦りむいた箇所を手でさすりさすり、「いっていい? おとうさんとおかあさんは、いかんとよ。○○○(組の名)だけでいくとよ。ちかくにうみもある。おふろがすっごーくひろい」など喋り続けるのだった…w 夜ごはんは、ニラ豚(玉ねぎ、ピーマン)、切り干し大根、スパゲティサラダ。夫はおかゆやお味噌汁から。