読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卯月の二十 / 皐月の一

●4月某日: 連休中だというのに夫も子どもも朝が早い。夫なぞ6時過ぎに起きてランニングに行っていた。午前中から料理して、友だちの家で持ち寄りランチ。うちからは、唐揚げ、チャーハン、たけのこごはんのおにぎり、野菜ピクルス、赤ワイン。もちろん夫も(夫が?)もりもりがんばったメニューである。

友だち(夫)は得意の燻製料理! 燻製をやる旨、前夜に連絡を受けてガッツポーズをした私たち夫婦であるw 友だち(妻)は、豆サラダに、パンそしてシフォンケーキも焼いてくれた! 超うま!! 

 

f:id:emitemit:20160718103657j:plain


子どもたち、よく遊ぶ。庭に降りてブランコにも乗ったり。サク兄ちゃんはなかなか気に入られた様子。うちにまだない「よつばと!」の12巻を読ませてもらったあげくおうちのダンボー人形ももらって彼自身ご満悦であった。

赤白ワイン飲んでいい感じでほろ酔いで帰宅、しばし休憩して夜は夜でもりもり食べる。イカとみぶ菜のパスタ、ぶりのカマ焼き、野菜ピクルス、キャベツ。『ブラタモリ』熊本の回の録画を見る。水の国、熊本。今は水前寺の池が干上がったり、温泉が枯れたりしているとこともあると聞く。番組には熊本の地を愛する人たちがたくさん出てた。桑子アナの卒業回でもあった。『トットてれび』始まる。満島ひかりー!

 

●5月某日: GW前半最終日、ノープランの今日だったがあまりに天気が良いのでどこか行こうかという話になり、思いつきで鴻巣山にのぼることに。決まった瞬間、迷いなく弁当を作り始める夫がえらい、えらすぎる・・・。平尾霊園を通って山道に入っていく。登るといっても100mちょっとの山で、ちょこちょこ立ち止まって何か観察したり寄り道したりしながらも1時間弱で山頂とその先の展望台まで着いた。鴻巣山はマテバシイの森と呼ばれているらしい。ものすごい枯葉のじゅうたん。階段や木道が随所にあってアクセントになっている。

最高気温26度とかいう、暑くなった日なので、はじめは「どんだけあるくとー?」って感じで歩みの遅かったサクだが、山らしい景色になってくると暑さも減じるしテンション上がったらしく親の先を行く勢い。途中、ちょうど良い感じにしなだれた枝を見つけてぶら下がるとベルトコンベヤーのように横に流れていったのが笑いのピーク。

お弁当といっても、おにぎり握って、卵焼き作って、ウインナー焼いて、野菜ピクルスの残りとミニトマトといちごを詰めただけだけど、よく歩いた後に食べるとめちゃくちゃ美味しいですよね。食後はシャボン玉して遊ぶ。

帰宅後、私と夫は小一時間寝たけど5歳児は夜まで元気に遊びまくり。夕食は、いわし煮、味噌汁、野菜ピクルス、トマト。『真田丸』家康の上洛。今夜も超おもしろかった!!

 

f:id:emitemit:20160304175720j:plain