読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卯月の二

●4月某日: 朝ごはんのあと、料理の準備を始めた夫が「花見に行くから弁当作るよ」と言うと、サク「まかしといて!!」と よつばちゃんの真似をして返事。おにぎりを作りたい、の意らしい。何日か前、やってみたいというので握らせて以来、「おにぎりは自分のテリトリー」と思っているようだ。夫は卵焼きや肉巻きをやるので、私とサクでおにぎり班。

行き先は長い話し合いのすえ(サクが時々まだ吐き気を催すので、あまり遠くは…と渋ったのだが本人は自転車を持って大濠公園に行きたいと希望)、大濠公園へ。なんせ花見シーズンもピークだが、別府がわのコインパーキングに運よく空きがあった。大濠公園の中を経由して(サクは自転車に乗って)舞鶴公園へ。適当なところで陣取って、弁当を食べる。それにしてもいったいどこからこんなに人がやって来るのだろうか。という人ごみの、私たちも一員というわけである。

f:id:emitemit:20160611181250j:plain


食べた後、福岡城址のなるべく人が少ないところをトレッキング。サクが天守跡の展望台に並ぶ行列に加わりたいという。えー。すっごい並んでるよ。桜さえ散ればガラガラで、すんなり昇れるのに。と言うが、まぁ、今のぼりたいんだよね。「ひと、ぜんぜんいないね」「きょう、さむいね」など“あべこべゲーム”しながら順番待ち。そう、今日すごく暑かった。展望台からの眺めは・・・二の丸跡あたりの桜の海が眼下に! 確かに綺麗だった。

夜、私は幼稚園のお母さん飲み会。今回、家からほど近い店が会場で、8人ほど集まった。3時間半があっという間。みんな(私も)ようしゃべる。生ビール5杯。帰宅して、夫と『精霊の守り人』の録画見ながらクールダウン(=缶チューハイ1本)。

 

●4月某日: 午前中、走る。6.5キロぐらい。汗の量が、先週と全然違う。今日もあたたかい。今年もまた、サングラスの下から涙のような汗が流れる季節がやってまいりました。サクと夫は午前中、買い物、午後は散髪に。髪を切るといつも「新しいサクになった」って感じがする。うまくいえないけど。

フィギュア世界選手権@ボストンが終了。男子は、SPの22点差を大逆転してハビエル・フェルナンデスが2連覇! 羽生君はFSでどうしたのかっていうぐらい調子が悪かった(とはいえ184点なんだから異次元だけど)ようで、2位。ボーヤン・ジンが中国男子シングルで初めてのメダリストになった。女子はロシアのメドヴェージェワがシニアデビューで堂々の金メダル。アシュリー・ワグナーが24才でついにメダルをとり日本のフィギュアファンも感涙。3位には、ロシアっ娘たちの中でも一歩引いたような存在だったポゴラリヤが。宮原5位、浅田7位、本郷9位。女子FSはとにかくレベルが高かった。

夜ごはんは、イワシ煮、味噌汁、きゅうりとわかめの酢の物。真田丸、13話「決戦」は信繁青春編とやらのクライマックス。面白かった。

 

 

>>私の疲れが すうっと消える。栄養豊富な天然オールインワンドリンク、サジージュース