読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥生の五 / 東出昌大@スタジオパーク

テレビ 日々

●3月某日: サク、夜じゅうぐっすり、朝もいつも通りに起床。着替えや洗面等に手伝いは要るけど、機嫌が悪いこともなく、薬を飲むのも、朝、病院に寄っていくこともすんなり受け容れて粛々と。ふだんと同じ時間に家を出て病院に行くと、一番に受付が済んですぐに診てもらえた。を処置(外して、洗って、新しいのを巻く)のときは顔をしかめてたけど、終わると途端に元気になって、「さあ、つぎはようちえんだ!」と張りきる。助け鬼ではよく走り(だいじょうぶなのか・・・?)給食も良く食べていたらしい。帰ってきても、元気。

夜ごはんは、いわし煮つけ、マーボ豆腐、里芋&根菜の煮物、ブロッコリー。あー、元気だったけど、私がいわしの頭を落として内臓取りだしてるのを横から見て、ふにゃふにゃ泣いてた。「かわいそう・・・すっごくかわいそう。なきそうになってきたー」。多感なお年頃です。昨日のスマスマでのceroとSMAPのコラボライブ見て、沸き立つ。

 

●3月某日: 雨。よく降る。夫が出勤を少し遅らせて、サクを車で幼稚園に送ってくれた。助かる。昼、幼稚園のお母さん人形劇団のランチ会。おいしいマクロビのお弁当をとって、みんなで食べながら話す。所用あり、少し遅れていく。一年間の感想や反省などひとり一言ずつ。なんだかちょっと感傷的になっちまった。そのまま園へ迎えに行き、友だちの車に乗せてもらっていったん帰宅、その後あらためて病院へ。20分くらい待つ間、持参の『よつばと!』を読んで楽しく待つサクであった。最近の彼のヒーローは、よつば。

夜ごはん、美味しい豚肉で焼肉を。塩でもたれでもいただく。たまねぎ、ピーマン、キャベツなども焼く。コールスロー。スタジオパークに東出くん。