読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

師走の十一

日々

●12月某日: もちつき大会。係になっているので、子どもより1時間先にひとりで登園する。今年は晴れていて、寒さもさほどでもなくて、本当に良かった。

お漬物を切って盛りつけたり、もち丸めをする台を出したり、どんどんお湯を沸かしたり、ママたちの仕事は割とスムーズに運んで子どもたちの登園前にお茶を一服する余裕すらあったが、男性のメイン仕事はかまどを組んで火をおこして・・・・というところから始まり大変そう。男手も少なめだったと思う。

もちの蒸し上がりが最初から少し遅れて、今日は予定より1時間半近く時間がかかった。サクを連れて登園してきた夫も何度もついていたし、私はもちをちぎり、丸め、あんこを入れ込んだりきなこをまぶしたり大根おろしの中に突っ込んだり海苔を巻いたりしながら延々と3時間。園児は60人程度なのに35kgの餅米をかまどで蒸してウスとキネでつく…という今年も怒涛のもちつき大会であった。

係で忙しくて子どもたちの様子があまり見られなかったのは残念だけど、子どもたちが小さいキネをもってつくときには見に行った。サク、かわゆくがんばってついていた。お餅もたくさん食べたそう。前日、「だいこんおろしのは、からかったんだよね」と去年を思い出して言っていたが、今年も食べてみたらしい。「くちのなかで かんでたら、だんだんあまくなった」とのこと。義父が作り、漬けた白菜の漬物を拠出していたが、そちらも好評だったようで何より。

夕方、美容室に行く。2年ほど担当してもらっていたスタイリストさんが月末で退社するとハガキをもらっていた。帰り際、店の外まで見送りに来てもらったときに「お仕事は続けられるんですか?」とこっそり聞いたら「いえ、辞めるんです。実は結婚して、○○区のほうに引っ越すので」とのこと。おお、いわゆる寿退社だったのか。おめでとうございます。聞いてみてよかった。その間、サクはパパとなわとびやボール遊びなどしていたらしい。夜は鍋! もつ、豚、豆腐、ごぼう、きゃべつ、ニラ、ねぎ、しめじ、えのき。うまー! 家族でトランプ大会。

 

●12月某日: よく寝たー。でもなんか寝たりなーい。ごろごろ。スマホと読書。午後、夫がサクを大濠公園に連れて行った。昨日から「いきたい」と要請を受けていたらしい。はりきってキッズバイクを乗り回していたそーな。私は、掃除洗濯、手帳書き、調べ物。家計簿つけ。やるこたぁいくらでもある・・・。少し読書を進めた。鉄腕ダッシュが年内の通常放送を終えているので、見るものがない日曜夜。録画リストにあった「林先生の初耳学」を再生。