読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

師走の二

●12月某日: 朝起きると、あらーゆうべはチと飲みすぎたようですね。そんな今朝のサク弁、豚薄切り肉をサッと焼いたの、卵焼き、かぼちゃ、白菜とほうれん草と大根の和え物。簡単なものでいーんです。幼稚園に送るころにはかなり回復。早めのブランチをとる。

雨降りで、歩いて迎えに行く。サク、通りすがる子たちと遊んだりふざけたりしてなかなか帰らない。結局小一時間経ち、せっかく小降りになっていたのにまたぞろ降り出したよ・・・。「通園カバン間違いっこ事件」もあって園に引き返したりもして、冷たく激しい雨の中、歩くしかないのでサクを励ましながら歩いて帰る。と、やはり先ほどまで園にいたクラスメートのママが車で通りかかって乗せてくれた。有難いことである・・・。

荷物を置いたあとどんぐり文庫に行こうと思っていたが、「今日は寒いし雨もいっぱいだから、また今度にしようか」と持ちかけると、園を出るまでは「いきたい、いきたい!」と言っていたサクも、冷たさに懲りたのか「そだね・・・」と納得。素足に草履で通園していたので、足湯をしてやると喜んでた。夜ごはんは、おでん、イカ煮込み、ポテサラ。

 

●12月某日: 今日は冷やごはんがだいぶ硬くならしゃってるご様子だったので、少しの野菜・卵と一緒に雑炊にした。するとサク、食べやすいらしく、パッパと食べ終わって『あさが来た』が終わるまでソファにもたれてダラーッとテレビを見てる。「今日、食べるの速かったね。だらっとしながら待ってたね」と真似しながら言うと、ツボに入ったらしく爆笑して、自分でも夜まで何度も言ってた。

ゆうべからの考えごと・・・以前から、考えるともなく考えていたことを、を、考え考えツイートしてる。そんなときにこんなツイートがRTされてきて、膝を打つ。





ほんとこれな。

サク、降園後、友だちの家へ。ちょっと遠方で、その子の家の車に乗せてもらってゆく。そのあとも少し残って、クラスのママとイベントの相談ごとなど。サクを送ってくれたママに、篠栗の柿をいくつかあげる。車に乗せてもらってほんに有難いことである。実家からのもらいものも、ほんに有難いことである。夜ごはんは焼きチャンポン、ベーコンと白菜他のスープ。夫は麻雀&飲み会。録画していたのをちょこちょこ見てサクとそれなりに盛り上がる。寝かしつけたら起きてやろうと思っていたこともあったが、そこまで体力が続かなかった・・・。