読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥生の九

●3月某日: 朝8時、夫が枕元で衝撃の告白。「俺もうつった・・・」この冬の我が家のウイルス性胃腸炎、第3弾である\(^o^)/  朝イチで病院に行っている間に起きたサク、「パパ、かいしゃいった?」 自分の体調も良くなったし、明日は土曜日だからパパといっぱい遊べるー、とゆうべから楽しみにしていたサク、「パパにもお腹痛いのがうつって、病院に行ってるよ。今日は寝とかないとね」と言うと、すごく悲しかったようでちょっと泣いてたw かわいそうにw てか、夫もかわいそうに・・・やはり家族の絆からは逃れられなかったのねw 食欲はないことはない、というので、うどんを食べさせ、サツマイモごはんを炊いた。サクのおやつにスコーン(らしき)ものを作る。板チョコを砕いて入れた。できたては、んまい。

今日は、クラスのママの送別会・・・という名の飲み会。もちろんめったにない機会なので是非行きたかったのだがこの状態ではね。でも、考えたら、サクが寝てしまえば、夫はひとりでもなんとかなる・・・と気づいて、夜ごはん・風呂・寝かしつけをすませ、2次会のカラオケから参加することにした。年長さんに兄姉のいるママは謝恩会のほうに行っているのと、出産直後のママをのぞいたら、2次会ですら出席率8割を超える勢い! そして狂乱の宴としか言いようのないほどの盛り上がりであったw みんな、それぞれ、「らしい」選曲なのが楽しい。1時過ぎに解散。

●3月某日: 夫はだいぶ気分が良くなったようで、「ちょっとリハビリしないと明日の仕事がつらいから」とサクをつれて近所のスーパーへ行き、昼ごはんのちゃんぽんを作ってくれた。私もゆうべの夜遊びで寝不足なので、午後は夫婦してふとんへ・・・・サク、かたわらで「ねむくない」「だれかとあそびたい・・・」と言いつつ、しょうがないので一人で遊んでる。お母さん劇団の年度終了記念に、メンバーの母子写真を集めたシート(ラミネート加工してある)をもらったのを、夫に熱心に説明してた。違う学年の子も全員名前を知っていて、名字は時々わからなくなるので、運動会の「チーム名簿」(まだ活躍中)」と照らし合わせて確認している。こーゆー姿にほんとオタッキーなものを感じるw 

16時、ランニングついでにサクの自転車につきあう。40分ほど近所をあちこち回って、コンビニでひとつおやつを買って帰り、そのまま一人で再び出て、4キロほど走った。夜ごはんは、サバと、味噌汁、里芋の煮物、ブロッコリーのおかか和え。日曜日の夜ごはんってものを、ほんっとうに久しぶりに作ったw 夫は本調子でないらしくいろいろ残してた。鉄腕DASHでやってた深海の生物がすんごい。