読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

師走の七

●12月某日: 降園後、幼稚園で、ブラックシアターのリハーサル。先生の事前チェックあり。こういった場合、出演者の子どもたちは、出演者以外の座員ママたちで園庭で遊ばせておくのだが、今回、舞台装置等の関係でけっこう時間がかかるし、園庭でずっと遊ばせておくには寒い気候なので、誰か仲の良い子の家などに預けましょう〜という話に。うちのクラスからの出演者の子どもたち3人は、幼稚園の近所の女の子の家にお邪魔する。大人ひとりじゃちょっと負担感強いかな?ってことで、もうひとり、別のママ(&子どもたち)も来てくれる。暗幕をかけて黒子せっとも装着し、初めて本番通りにやってみたリハーサル・・・意外や意外、いい感じじゃないのフハハハハ(←楽観視)。

16時半、子どもたちを迎えに行くと、みんな楽しく遊んでいたもよう。お世話になりました。てかサク、大概おやつ食べまくったな。帰宅してからも「なんかたべたい」って一言も言わないどころか、19時になっても「まだおなかすいてなーい」。そんな夜ごはんは、大人・かつとじ、子ども・親子丼。白菜スープ、切り干し大根。そーだそーだ、今朝、久しぶりに朝ごはんに納豆を食べていたら(サクが幼稚園に行っている昼ごはんに食べることが多い)、「なっとーのにおいがヤだ」と自分の食器類をすべてテーブルの隅っこに寄せ、私から離れて食べていた感じの悪いサクであったが、なんと今日の給食に納豆が出たらしい。ざまぁ(笑)。納豆と白菜の和えもの。苦労しつつも完食したようではあった。

●12月某日: 雨がちでほんとヤだ。今週これまでのところ寒さがゆるんでいるのはありがたいけれど。今日は、ちひろちゃんと、私の園ママ友であり、「ママじゃな」で取材もさせてもらったayakoさんとランチ。午後の降水確率の低さを信じて、自転車で店に向かう。先にちひろちゃんと2人で「ママじゃな」連絡/相談事項など。ayakoさんの話が今日も超面白い。淡々と面白いことを言う人・・・。大人同士のランチ楽しい。ただ、今回、「駅近」「ソファ席」を優先事項としてお店をチョイスしたところ、お味のほうはけっこう若者向けだったかな、デザートも久しぶりにこーゆーの食べたなってぐらいジューシーな揚げ物だったし(笑)。そのまま、幼稚園まで自転車で向かい、図書当番。こんなちょっとした係でも、ママが幼稚園生活に絡んでくるのはうれしいらしく、クラスがハケると、サク、ニッコニコ顔で図書の部屋に一番乗り。

夜ごはん、さばのみりん干しを焼いていたら、皮目が焦げてしまった。「焦げたのは皮だけで中は無事なのよ。」といくら説明しても、「あーあ」「こげちゃった」「もう、たべれんっちゃない?」と超テンションを下げていたサクだったが、食卓で身をほぐして取ってやると、バックバク食べてた。ね? おいしかろーもん。お弁当は、おにぎり、スクランブルエッグ、鶏もも肉煮(親子丼の残り)、切り干し大根、白菜とチクワのマヨ炒め。切り干し大根がおいしかったらしく、夜ごはんでも「これ、いっぱい食べる」と有言実行。