読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

師走の六

●12月某日: 午前中、クリスマス会でやるブラックシアターの練習。この地道な積み重ねが本番で花開くはずだー! 今日は幼稚園最寄りの公民館の予約が取れず、ちょっと離れたところで練習する。子どもを幼稚園に送ってから、年長さんママの車に乗せてもらって、公民館の予約時間まで数人で彼女のおうちでお茶をいただきながらダベって待つ。こういう地味な努力が本番で…(ry  暗幕を張り、黒子セットをつけ、ブラックライトを光らせて練習。黒子、視界狭い。見えにくい。黒&白手袋の脱着が、音楽に間に合わない〜! これ本番大丈夫かしら(笑) 帰宅後、家事雑事と先週の「ママじゃな」インタビュー原稿をしこしこ、サクは延長保育を頼んでいるので夕方まで。迎えに行くと、粘土で作ったシチューを食べさせてくれた。家に帰ってもスイッチ継続中、という感じでモリモリ遊び続けてる。夜ごはん、かれいの煮つけ、ほうれん草とベーコン炒め、スパサラ。ランチ会や飲み会の店探し。最近、立て続けに3件予約した。師走って感じである。

●12月某日: 先週からぐっと寒くなったので、みんな登園時間が遅くなりがちらしい。「せんせいが、はやくおきて、はやくようちえんにおいでね、っていったから」とサク、「はやくあさごはん、たべよーたべよー」と言う。えーっと、君と私の朝ごはんは「マッサン」と同時に始めたいんだよね…それが一番効率がいいんだよね…我が家にBSが映れば、7時半から「早麦」できるんだが。サク送り届けてからは、インタビュー原稿続き(とりあえず仕上げ)、メール書き、日々の記録(これ)などなど。迎えに行ったついでに自転車の空気を入れる。ヒャッホー!(全然軽くなったー!の意)。幼稚園で販促されてた「冬の絵本フェア」、頼んでたのが来る。新しい絵本はママもうれしいっす。普段はいっつもいっつも同じの読んで聞かせてるからね〜。夜、シメサバ、餃子、白菜とカツオ菜煮、きんぴらごぼう。サク、餃子すげー食べてた。