読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霜月の九

●11月某日: 12:00−14:00、クラスの懇談会。雨の予報だったので歩いていく。20分ちょっと、ちょっとしたウォーキングに最適。警戒していたわりにそれほど寒くないなーと思いながら行ったけど、懇談場所(地域の集会所)の床に座っていると芯から冷えた。前半は、最近のクラスの様子、気になっていること、これから力を入れていきたいことなど先生がお話し、後半はお母さんたちも自由に発言しての懇談。幾人かのお母さんたちの話がとても沁みた。毎日、園のクラスでは同じように過ごしている子たちだけど、園を出たらそれぞれの家庭・それぞれの暮らしがあるんだよなーとあらためて思う。

サクと一緒にクラスの友だちの家に遊びに寄る。「明日、来そうな雰囲気だったから」とクッキー作ってくれてた。おいしい・・・! 大人も含めてバクバク食べて瞬殺。帰るころ、木枯らしというよりはまるで台風のような強風。そして急に冷えてきた。夜ごはんは、ポトフ、鶏の手羽元のグリル、ブロッコリーサラダ。今週初のアルコール。夫と二人で白ワインを1本、そのあともちょっと飲み足しながら、最近の話をしつつ、ついつい夜更かし。

●11月某日: サク弁。おにぎり、スクランブルエッグ、お好み焼きっぽいもの(キャベツとミンチ肉)、ポトフの野菜。予報通り、冷え込んだ朝。園に着くと子どもたち、急な寒さに興奮して、震えながらはしゃいでる。私は天神へ。夫がプレゼントしてくれたリフレクソロジーのギフトカードを使いに行く。全身の凝りやストレスにアプローチしてもらえる60分。これもらったの、去年のクリスマスだってのが、私の貧乏性を表している。「そろそろ使わんとね、今年もらえなくなるもんね」と言うと、夫、無視していた(笑)。着替えて、暗めの照明、ちょうどよい湿度、ヒーリングミュージックのかかる個室で施術してもらっていると、みるみるうちに意識が小宇宙を漂う…。終わったあとは漢方のお茶を出してくれるのだがこれがまた美味しい。今週、友だちの家でいただいた桃のハーブティーもすごく美味しかったし、お茶っていいよね…。

帰宅後、すごい脱力感と眠気。“ほぐされ疲れ”ね。サク、黙々となんかやってるなーと思ったら、ガムテやおもちゃを使って段ボールにハンドルを取り付けたり座席を設置したりして「くるま作った」と。面白い。夜ごはん、カレーライス。カツも乗せちゃうぜドーン!