読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神無月の十六

●10月某日: レインコート・子どもカゴにレインカバーでサクを幼稚園に送り、いったん帰って、10時半にまた幼稚園へ。参観日。子どもたち、歌が上手になってる、講堂を走る足音がものすごく大きく速くなってる。「さくらさくらんぼのリズム」でそれぞれのポーズで走るとき、スピードにこだわって型はゆるい子や、型はしっかりしていてスピードにはあまりこだわっていない子、ママにすごくアピールする子や、それぞれの体操をしっかりする子など、いろいろ個性があって面白い。サクもはりきっていた。ママと2人組でやる遊び等になると、めちゃくちゃハイテンションでふざけている。

お昼はオープン弁当。各家庭1品ずつおかずを持ち寄って、ビュッフェ形式で食べる。

f:id:emitemit:20151230174902j:plain

 

去年は(我が家だけ)夫も一緒に参加したのだが、今年は休みがとれないなーという夫「でも、作るだけ作ってやろうか?」わーいお願いします!ってことでがめ煮を作ってもらった。夫の作った料理を出していたのは私だけだったな、ふっ・・・(悪びれず)。みんな美味しかったー! からっぽのタッパーを持って行って、余ったものをこれまたビュッフェ形式で詰めて夕食用に持って帰る。キッシュや里芋の田楽や揚げぎょうざなどいろいろ、接待帰りの夫に食べさせてあげた。

最近、家の中のあちこちを整理整頓するのがブームのサク。自分のおもちゃ箱に始まり、絵本棚や、玄関や、いろいろやってる。今日は食糧やビニル袋類、お弁当グッズなどを収納しているストック棚の整理に励んでいた。役に立つ子だなあ。「ママ、だしたら、もとのところにもどしてね」と厳しい表情でお説教された。す、すんません・・・。「ばしょが わからなくなったら、さくたろうにきいていいからね」へいへーい(生返事)。

日本シリーズ第3戦、山田に3打席連続ホームランを打たれて負ける。すがすがしい負け方で、これはこれでよいのではないか?(余裕)

 

●10月某日: 子どもが幼稚園に行っている時間の忙しさ。そして短さ。TO DOリストが溜まっている今日このごろ。焦るけど仕方がない。迎えに行くと、サク、なわとびをしてた。昨日、参観でやってたときは、ほとんど跳べてなかったのに(クラスのみんなでやってみたのはそれが2回めだったらしい by 先生)、今日見たら、10回も連続で跳べるようになってる! 子どもってめちゃくちゃ短時間でコツをつかむのね。

お友だちが遊びに来る。サクが西鉄電車まつりで型紙をもらって作ったペーパークラフトをお友だちがうらやましがったのをきっかけに、新しいのを作ることに。型紙はないので方眼紙みたいなのを切って折り曲げたり、パンタグラフをくっつけたり、折り紙をはりつけたりするのを、ちょこちょこ手伝う。

夜ごはんはカレーライス、小松菜の白和え、トマト。ふるさと納税のお礼品、お魚セットが届いた! サクが寝た後、明日から着る制服の肩紐をつって長さを短く。夫は軽く飲みながらテレビ。今日の私は「つられ飲み」しなかった!!(自慢