読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神無月の十三

●10月某日: 夫は二日酔いで朝食パス。私はまだ風邪具合悪く喉が痛い。サクさんは元気。幼稚園に送ったあと、その足でお母さん劇団の練習へ。『オオカミと7ひきの子ヤギ』の人形劇練習。すばらしい人形たちが出来上がったが、舞台装置や人形の動かし方、セリフと人形の動きとのリンクなど、決めることや練習すべきことはたくさん。

終わって、ママ友とランチに行く。糸島産のお野菜がウリのお店で、昼もおまかせコースのみ。バーニャカウダ、大根のフライ、ねぎとカブのポタージュおいしかった。鶏のグリルも信じらんないくらい柔らかかった。デザートもコーヒーも美味しかったー。降園後、サクの友だちが遊びに来る。

夜は夫に定時ダッシュで帰ってきてもらって、勤め人時代の先輩と飲みに行く。4年ぶりくらい。創作日本料理のお店で、こちらもコース。趣向の凝らされた料理の数々を、美味しい白ワインと共に堪能。昼も夜もいろいろな話を聞いた。みんなそれぞれにいろいろなことがある。いろいろ抱えながらみんな日々を過ごしてる。

 

●10月某日: サク弁、ごはん、麻婆ナス、ミニソーセージ、スクランブルエッグ、さつまいも、枝豆ピック。14時にクラスでさようならをしたあと、幼稚園の文庫で絵本を借りて、担当のお母さんの読み聞かせを聞いて帰ると、15時過ぎ。お腹が空いてたまらないらしい。おやつって感じじゃないのでおにぎりを作ってやると貪ってた。「お弁当、少ないかね?」「すくない!(即答)」。そうなのか。これでも入園したころの倍近い容量を入れているのだが。

今日借りたのは『とびうお』『そらいろのたね』『ねずみのいえさがし』『ふるやのもり』で、絵本の古典といった趣の4冊がそろった。

そらいろのたね(こどものとも絵本)

そらいろのたね(こどものとも絵本)

 
ふるやのもり(こどものとも傑作集)

ふるやのもり(こどものとも傑作集)

 
ねずみのいえさがし (ねずみのほん (1))

ねずみのいえさがし (ねずみのほん (1))

 
とびうお (こどものともコレクション (’64~’72))

とびうお (こどものともコレクション (’64~’72))

 

 

ママ友からデンマークの育児事情、教育事情について詳しい話を聞いたのが面白かった。夜ごはんは焼きそば、春雨とひじき・きゅうりのサラダ、トマト。私は焼きそばはソースより塩のほうが好き。でも塩だけだと夫には物足りないようなのでオイスターソースをちょろっと入れます。お酢も入れてさっぱりと。

 

f:id:emitemit:20151128152237j:plain