読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文月の十七

日々

●7月某日: かなり近くまで来る予報になっていた台風だったが、勢力が弱まったのか、夜も朝方もほとんど風を感じなかった。ベランダのすだれも、下ろす必要なかったかも。

午前中から既に夏空。サクを誘って、隣の駅の本屋さんまで。サクを自分のペダル無し自転車に乗らせて、私は走る。ランニングシューズで出発したやる気十分な私。ちょこちょこ寄り道しながらの3.5キロほどの道のり、最後は「あつい」「つかれた」と言いつつもサク、元気に蹴り走った。

今日は夫の誕生日なので、夜、合流してグランドハイアットのディナーバイキングに行くことに。サク、リュックにパパへのプレゼントを入れて張り切って出かける。誕生日ケーキはいらないよ、というパパにがっかりしているようだったので「じゃ、ケーキの絵を描いてあげたら?」と提案すると喜んで描いていた。フォークを手にワクテカしているパパの姿も描いてあるよ。

バイキングは、先日のヒルトンに比べるとこぢんまりしていて、週明けだからお客さんも多くはなかったが、その分ゆっくりできたかな。飲み放題のワインも美味しかった―。帰って、私からのサプライズプレゼント(って大したもんじゃないですが)をサクが得意満面の顔で渡していた。ちゃんと大げさなリアクションをする夫、エラい。

 

●7月某日: サク、起きた瞬間「きょう、ゆまちゃんち いくんじゃなかった?」ええ、そうですけども。朝ごはん、雑炊。お昼前に到着めざして、出発。サク、道中もテンション高い。ゆまちゃんも楽しみにしてくれてたようで、3か月以上ぶりだけどすぐに楽しく遊び始める子どもたち。ちひろちゃんがトマトとタコの冷製パスタ作ってくれた。すっごく美味しい! すりおろした玉ねぎドレッシングで和えてある。

あとから、子どもたちのおやつにきな粉団子のバニラアイス添えも作ってくれた。こちらからのおみやげは、茹でとうもろこし、巨峰、ドライトマト、デパ地下のデリサラダ&プリン。いろいろ喋ったり、赤ちゃん抱っこしたり、楽しい時間。子どもたち遊ぶ遊ぶ。ふうとう屋さん、お絵かき、レストラン、線路&町づくり・・・。そして、変顔&変な踊り&変ゼリフもすごい。放っておいたらケガするまで永遠にふざけ続けるご機嫌の男児・・・に、ゆまちゃんもついてくるくる! 

最後、ちひろちゃんの自主活動「夏までに10人のポートレート」のモデルになったんだけど、興奮状態でフレームインしまくる子どもたちであった。

(撮影  橘ちひろ)

しっかし感心したのは、行きもデパ地下でけっこうウロウロしたり、帰りは夕方でさんざん疲れてるだろうに、ちゃんと歩くし、バスや電車を待つんである。文句も言わずへこたれず。体力ついてる。帰宅後、親子して汗みどろで風呂場に直行。夜ごはんは、牛肉の切り落としと野菜炒め、きゅうり酢で簡単に。