読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文月の六 / 『真田丸』 第1次キャスト発表

大河ドラマ 日々

●7月某日: ゆうべは割と早く寝たしお酒も飲んでないのに、すごーく眠くて、朝なかなか起きられず、ほぼサクと一緒に起きる。疲れているのでしょーか。最近急に暑くなった。サク、今日からリュックサック登園。もうすぐ行われる林間保育の準備の一環だ。先生が、リュックサックの中に持って行くべきものが入っている絵を持たせてくれていて(うちの園では文字は教えません)、それを見ながら、サク、テキパキと準備をする。こーゆーとこはしっかりしてるのよね。

銀行など所用をすませて帰宅後、さーやることがいろいろあるぞ! と張り切っていたが、なんと『真田丸』のキャスティング発表が朝っぱらから行われているじゃないですか!! ええ、ゆうべ、今日だっつーのは聞いて(TLで流れて)ましたけどね。やるべきことに手を付けてはみるものの、“気もそぞろ”という表現を具現化したような時間が・・・。ひと段落ついて、堰を切ったようにツイートする。


が、すぐ迎えの時間になる(泣)。サクと、それから他の子数人と一緒に、クラスの子のうちにお邪魔する。うちからは少し遠いお宅で、サクは車に乗せてもらって、私は自転車で行った(帰り道対策)。うん、意外と行けるね、自転車で。

昼間、夫から「砂ズリと鶏もも、焼きアゴも解凍しといて」とやる気に満ちたメールが届いていたので、私のほうでは、にんじんサラダと梅キュウリを用意したのみ。今夜は、焼きアゴ、鶏からあげ(サク用)、キャベツと砂ずりの辛い炒めものという豪華なメニューが食卓に並びました。途中でサクを寝かせたあとも夫と飲む。『リスクの神様』も見た。「びみょー」「微妙だな」「悪くはないんだけど」「ちょっと苦しいな」と意見の一致をみる。