読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水無月の十九

●6月某日: 幼稚園で、4-6月のお誕生日会。その中で、お母さん劇団のペープサートを上演する。今回、私はキャストではないのだけれど、朝は舞台準備、託児の割り振り、上演中の託児・・・など役員として多少することもあったせいか、終わるとなんだか「ひと仕事したー!」という感が。いや、送る→舞台準備→いったん帰る→また登園、と、むだに(というわけじゃないが)家と幼稚園とを往復した労力が大きかったのかも? 

なんにせよ、ペープサート「ぞうくんのさんぽ」は上々の出来で、子どもたちの反応はすこぶる良く、よかったよかった。落ちそう、落ちちゃう・・・という緊張感から、やっぱり落ちたー!のカタストロフィ→脱力っていうシンプルな構造が、盛り上がるのなんの。サク、小さい子たちと一緒に教室の後ろに入ってきたママを見つけるとにっこり手を振ったが、劇が始まると劇に釘づけであった。

終わった後はそのまま、ランチ会へ。見世物小屋とか、電車の痴漢とか、元日本兵の横井さんとか、脈絡なく面白い話が続出する。降園時には、午前中に帰ってきた夫が車で迎えに来てくれて、夜はシャバに出てきた喜びを料理で表現していた。手羽先のから揚げ、野菜のかき揚げ、大葉の天ぷら、ニラ玉、ほうれんそう&トマト。豪華だ! ブラタモリ@川越の録画を見る。江戸時代、わざと蛇行するように河川工事をしていたという話にびっくり。舟運のため、蛇行させることで水深を稼いで大船も通れるようにしていたらしい。週末だが、ポリープ除去後の夫はノンアルコールビールなので、私も1本で切り上げる。

 

●6月某日: ゆうべ早く寝たのでさすがに早く目が覚めた。朝ラン7.5キロ。土地勘のないところを、目的地を探しながらのランニングでなかなか体力使ったような。しかし今日は涼しい。

昼ごはんは夫作のスパゲティナポリタン。すげーうまいな!! サク、午前中はパパと買い物(スーパー)、午後はパパと歯医者(夫が患者)、夕方は私と酒屋・・・と、今日はどこにでもついて外出する。夫は早めにごはんを食べて、18時から幼稚園の父親仕事会。夏祭りに出品する工作品を作る会ですね。そのあとには小一時間、ワンコイン飲み会というのもあります。一人500円出し合って、缶ビールと乾き物etcで飲みましょう~という。

私とサクは夫の作ってくれた晩ごはんを食べながら留守番。今日も「ブラタモリ」だ、わーいわーい。奈良編その1。興福寺の中にある幼稚園にタモさんが入り、園児&ママに大歓迎されているのを見て、私が「いいなー、○○幼稚園(←サクが通っている)にもタモリ来ないかなー」と言うと、「さくたろうは、このおねえちゃんがいい」とアシスタントの桑子アナを指してサク。サクを寝かせた後、帰ってきた夫と、仕事会&ワンコインの報告を肴に、軽く飲む。