読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卯月の十六

日々

●4月某日: 「ちょっと買いたいものもあるし、木の葉モールに行こうかな。サクも連れてくけど、どうする?」と、寝坊な私に夫が提案。ちょっと考えて、一緒に行くことにした。ただし昨日、昼食を外で調達したので、今日は家で早めに食べてから行こうという、経済観念の発達した私たちである。


その調子で、3人で行くなら当然、交通費をかけたくないよねーってことで、「ママも一緒に行くから、車で行かない?」とサクを誘うも、「やだ。でんしゃと ちかてつでいく」と頑として受け容れない。「ま、サクの社会見学だな・・・」ってことにして手打ち。木の葉モール、家族それぞれ、良い買い物できたような。ここは、客は多いのだが、「イオンモールよりはカオス度が低い気がするよね」との意見で夫と一致。違いはなんだろう・・・? 

夜、先週は特番で潰れた鉄腕DASH。日曜の夜ごはんどきはやっぱりこれじゃなきゃ!! 夜ごはんは、焼き鮭、えのきとネギのお吸い物、マカロニサラダ。そして『花燃ゆ』に移動して死んだ魚の目に・・・松陰が退場の回なのに、この盛り上がらなさ、許されないレベル。

 

●4月某日: 朝、幼稚園にサクを送っていくと、先月始めに第2子を出産したママが久しぶりに登園してきていた。彼女は年明けから切迫流産で入院していて、本当に大変だったのだ。もともと華奢な人だけれど産後とは思えないくらいにほっそりしていて、でも柔らかな笑顔。入院中も出産後も時々メールのやりとりはしていたけれど、顔を見られてとてもホッとしたー。

午前保育のあと、親友しずが赤ちゃんを連れて来る。こないだは双子ちゃんの女の子のほうだったけど、今回は男の子を。2か月半ですでに6キロに迫ろうかというすくすくボーイ。ご機嫌のよいときはしっかり目を合わせてニコニコ笑ってくれるようになっていて、目が離せない! 一緒に東方神起のDVDを見るw サクはマイペースに新幹線や電車を見せたりブロックを作ったり赤ちゃんを観察したり。12月に彼女が帰省して来てからちょくちょく会えて楽しかったこの数か月間だが、数日後に関東に戻ってしまう。淋しい~。彼女のダンナには悪いが「夏になったらまたさっそく帰省しておいでよ」と言ってる。

夜ごはんは、焼きチャンポン、冷奴、さつま芋の炊き込みごはん。