読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卯月の十五

日々

●4月某日: 土曜日だけど、起きた時点でノープラン。「天気がいいから外でごはん食べようか~」なんつって、とりあえず朝ランに行く。始動時間が遅かったので5kmで。シャワー浴びて出発。

 

今日は子どもの好きなものを、ってことで、マクドナルドで昼ごはんを調達することに。ドライブスルーを使い慣れてなくてもたつく親の私たちである。サクにとって幸運なことに、ハッピーセットについてるおもちゃがトミカ期間だった。なんとスペシャルDVDという名の宣材までついていた・・・。

 

桜の季節が終わり、城内の駐車場もめっきり空いている。今が見ごろの藤棚の下でお昼を食べている人々、うるさくない程度に多くて良い雰囲気。

 

食べ終わり、牡丹・芍薬園を覗く。固い蕾が今にも開きそうなころで、ずっと見ていると咲いていなくてもかわいく思えてくるのが不思議。そのあたりには黒田官兵衛が晩年を過ごしたといわれる御鷹屋敷あとがあるのだが、なにげに初めて行った。石垣がないゾーンにはあまり興味がないので足を踏み入れることが少ない(笑)。


夜はタローメシ。海老と野菜のパスタ、鶏手羽の甘辛煮、野菜サラダ。「ブラタモリ」は金沢編その1。金沢城の、土地の高低差を利用した惣構の遺構(といっていいのかな)、兼六園金沢城へと水を引くための辰巳用水、江戸時代のツルハシの跡も鮮やかなトンネルの横穴・・・・すばらしかった。すばらしかった! ビール、白ワイン。


サクと夫が寝てから、『守り人シリーズ』の9巻目後半を読み、読み終わって、辛抱たまらずそのままラスト10巻目を読みはじめ、読み終わり、興奮冷めやらずしばし再読して、寝た。