読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥生の十四  マッサンのウイスキー、ついに認められる

●3月某日: 9時半からランニング、9km。福岡城址へ。ここで「ママじゃな」の自分のポートレートを撮ったのはちょうど一年くらい前だな~と思いながら走ってたら、その数時間後、ちひろちゃんから連絡がきて「もうすぐ桜が咲くと思うと恵美ちゃん撮ったの思い出したよ」と。以心伝心。

そっか、このころ、「いいとも」が終わってタモロスだったんだよね。一年経ったら「ブラタモリ」と「ヨルタモリ」で、いいとものころよりずっとタモさんを堪能できるよ!>自分

サクは夫とオイル交換&ガソリン補充に行って、ちっちゃいお菓子をいろいろもらってきてた。

昼ごはんに夫が作ったキャベツのペペロンチーノ風パスタを食べながら、『マッサン』を4日分見る。苦節半年(ドラマ内では30年くらいか)、やっと、やっとこさ、マッサンのウイスキーが大衆に認められた! それは何と3級酒だった!! そして物語はいよいよラスト週へなだれこんでいくのである。不足や不満もないではないけど、半年間、良いものを見せてもらったと思ってる!

午後は夫と交代で台所に立ち、持っていくものをこさえて、夕方から友だちの家へ。3親子で持ち寄りごはん会(飲み会)だ! ここの家の子たちも『デート』を見せて、小学生のお姉ちゃんが「人生は地獄以上に地獄的である! by 芥川」などなど、「デート芸」をやって見せてくれるw サク、子ども同士で遊ぶのが楽しくて大人ゾーンにはほとんど来ない。みんなの料理すごくおいしくて酒がすすんだー。酔って縄跳びもしたw 5時間以上しゃべってたけど全然しゃべり足りない感。合宿したい。でも36才、5時間くらい飲んだらもう眠くてたまらんね。

●3月某日: サクと天神に行く。目的は手帳を買うこと。私は春始まり愛用派です。ほぼ日手帳も丸5年かー。比較検討するのがめんどくさいので、いったん始めたら長く同じのを愛用する派です。ていうか、子どもが生まれるのを機に始めた手帳習慣だけど、思いのほか長く続いている。かねがね「2段弁当にしたい」と言っていたサクに新しい弁当箱も買う。2段だけど、400mlだからいけるっしょ。最近はすでに量が少ないみたいだったもんなあ。この一年で300→340(冬場のアルミ弁当箱)→400と成長してきたことになる。

それにしても、サク、いっちょまえにウインドーショッピングを楽しむようになっていて、妙に成長を感じた。もちろんマックでの昼ごはんがもっと楽しそう。ええ、私、子どもにマクドナルド食べさせて平気な親です・・・(と、わざわざ書いてしまうところがちょっと平気じゃないんだろうね(笑))。ともかくも、息子とデートできるなんて、あとほんの数年間だろうなー。夜ごはん、サバの煮つけ、ナスとひき肉の甘辛炒め、ほうれんそうお浸し、みそ汁。きのうの「鉄腕DASH」3時間スペシャルの録画を見る。DASH島の海に、額に大きなコブを持つコブダイが現れる。サク、すげー興奮してた。