読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神無月の二

日々

●10月某日: 怪しい予報だったけど、登園・降園とも雨にあわず。ありがたー。友だちと一緒にうちでお昼ごはん。元気そうで何より。「みんなそれぞれ、いろいろなんだよね」「子どもって、もって生まれた個性があるよね」そして運動会のお弁当の話。この時期、話題に上るよねぇ。近くのパン屋で買ったティースコーンとチョコクロワッサンが、うまー。

今日は「文庫」の日で保育終了後、幼稚園で絵本を借りる。「さあ帰ろうか」というが、そこからほぼほぼ1時間、クラスメート4,5人と園庭遊び。最後はケンカになったらしくみんな泣きながらそれぞれのママの胸に。サクは泣くまではなく、ちょっとべそをかきそうになりながらも、「○○くん、たたいた。○○くん、なかまに はいらん(入れてやらん、と言いたいのだろう)と自己主張。「○○くんがたたいたけん、ぼくが○○くんたたいた」と白状も(笑)。

夜はホークス対オリックスパ・リーグ優勝決定戦! …なのだが地上波では放送がないので(笑)、ネットの一球速報を見守る。ホークスは1-0のリードを追いつかれ、そのまま延長戦に。幾度もピンチを乗り越えて、最後は松田のヒットでサヨナラ勝ちー! 秋山監督、涙。いやー長かった。なんせ9月後半は1勝9敗、最後はオリックスにゲーム差なしまで追いつかれて、直接対決で勝たなければ…というところまで追い込まれたからね。まぁこのあとのクライマックスシリーズを思うと甚だ不安だし、リーグ優勝ってなんなんだろうねと思うのだけれども、とりあえず美酒に浸ろう…(ってことで夫婦してけっこう飲んだ)。

●10月某日: 朝の「マッサン」シフトに慣れてきました。始まるまでに朝ごはんを食べ終わって大方の準備を終えとくのがミソ。終わったら速やかに家を出られるようにする。午前中は今日もしこしこ各方面へメール書き。「ママじゃな」始めてからすんごいたくさんのメールを書くようになった。午後はいつもより30分早く迎えに行って、運動会の母子競技の練習。年少組小さくてかわいい。親子での玉入れ楽しい。2回やってみて、2回ともひとつのチームが圧勝だった(3チームある)。あれ絶対、お母さんにとびきり上手な人がいるんだわ、元バスケ部で名うてのポイントゲッターだった、みたいな…(笑)。

終わったあとは、もうすぐお引っ越しされる級友に渡すべく、クラスのみんなで集合写真を撮る。子どもたちにジャングルジムにのぼらせて・・・はい、3・4歳児20人全員を、かぶらず、カメラ目線で、しかもいい顔させようっちゃ、やおいかんですな。地上でも難しいのにジャングルジム(笑)。その後も園庭&公園で遊び、帰宅すると妙に疲れを感じる。今日はけっこう気温が高く蒸していたのもあるし、週末の疲れもあるし。サクも昏睡するように寝た。夜ごはんは、皿うどん(パリパリ麺)。ゴーヤとハムの酢の物。夫は残業なので別々に食べる。