読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長月の二十

日々

●9月某日: 朝、炊飯器を開けてみたらごはんがちょびーっとしか残ってなかったので、雑炊に。立派に膨張した姿を見るときの「やった」感・・・。今日も、サクを送って行ってからはTO DOリストをしこしこ遂行。思ってる以上にやることいっぱいあるので、来週、サクには1回延長保育に行ってもらおう…。サク、実は「こんどはいつ? いつ“おあずかり”なの? きょうはちがうの?」と日々連呼しているというのもある。延長保育では、そのときだけしか出さない絵本やおもちゃなどもあるし、たいてい、クラスの子もいるので、それはそれで別の楽しみがあるらしい。降園後は、またクラスメートが遊びに来る。クラスでは2学期から急に遊びに行く&来るブーム到来のもよう。「○○ちゃんちに遊びに行くー」「きていいよー」「おいでー」と自分たちで言う年頃になったのだ。夜は、2日遅れで、スパークリングワインを開けて私の誕生日を祝う、っていうかとりあえず週末なので飲みたい(笑)。夫が海老と野菜のペペロンチーノを作ってくれた。