読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文月の十七

●7月某日: 9時ー14時まで、サクを幼稚園に預ける。お弁当にきゅうりの酢の物を入れようとして、あ、生野菜かーと思ってやめた。酢の物だったら危険性は低いものでしょーか? ひとりの時間には、「ママじゃな」の記事づくりなどなど・・・。夏休みの子どもを預けてまでつくったひとり時間、やるこたぁいろいろある。迎えに行くと、同じクラスの男の子とふたりで「こうえんいくー」と言う。むっちゃくちゃ、暑いんですけど! お友だちのママは生後3か月ちょっとの赤ちゃんを連れていたので、気が気じゃない。30分ほどで切り上げさせての帰路、「てか何か私もやばい・・・?」と思って自動販売機でスポーツ飲料買って帰った。そう、スーパーに寄る余力もないように感じたのだ…。帰宅後の夫に「今日、37度だったらしいぞ」と言われて納得。さて、公園にいる時間から、すでに空に暗雲たちこめ始めていたのだが、やがて、ひっきりなしの雷鳴が始まった。落雷級にすごいのが何度も来てイヤーな感じだったが、そのころには、疲れてグッスリ昼寝(夕寝)していたサクだった。てか、あれで起きないって幸せね…。夜ごはん、小鯵の南蛮漬け、茄子の揚げびたし、アスパラとまいたけのバター炒め。夫が一昨日に仕込んでいたのが大活躍!

●7月某日: 修理に出していたのを取りにソフトバンクへ・・・そこで「え、SDカード、2ギガ?! おもちゃ入れてるようなもんですよ」と言われ、「すぐできます」という言葉を頼みに16ギガの変えてもらうことにしたのだが、旧→新へのデータの引継ぎがうまくいかない…。結局、預けて、作業を進めてもらうことになった。ぐぐぐ、こうたびたび、スマホ関係で時間をとられるのはつらいな。その足で図書館に行くも、休館日(もちろん私のパソコンでは一発目の変換に『休肝日』が出ます)だったので、返却ポストに投函して踵を返す。昼ごはんに久々のホットケーキ。たね作り(混ぜるの)は9割方サクがやってくれるので楽です。夜ごはんは、焼き鮭、味噌汁(豆腐、オクラ、えのきだけ、葱)、春雨サラダ(薄焼き卵、きゅうり、にんじん、ハム)など。朝は年中、味噌汁を飲んでる私だが、夏の夜の味噌汁は週1くらい。たまに(夜に)飲むと、「くー」ってなります。