読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水無月の十二

日々

●6月某日: 土曜日だが夫は出勤。むむー、終日、サクとふたりだと時間を持て余すぜ。しかも雨だったんでね。しかし、たった1日でこんな弱音吐いてたら、夏休みどうしましょ・・・。ま、その場になればなんとかなる(する)よね。うむ。夜、高砂の魚が美味い店で家族飲み会。ボーナス様に感謝だ。コースのメニュー記録。食前酒(梅酒)、前菜3種、ヤリイカの活き造り(あと造りは天ぷら)、茶そばと野菜のサラダ、チキン南蛮、握り盛り合わせ、お吸い物、シャーベット2種。んまかった。握りはほとんどサクが食べちゃったけど。生ビール生ビール生ビールワインワイン。軽く2次会に移動し、生ビール生ビール。夫とぺちゃくちゃ喋りつつ、サクも混ざりつつ、楽しい家族飲み会であった。帰宅して缶ビール飲んでたら(ほんと、尿酸値が心配…)、マンションの非常ベルが鳴った。こーゆーときは「誤作動だろ」って決めつけちゃ絶対いけないと思ってて、しつこく確認することにしてるんだけど、誤作動だった、ホ。

●6月某日: 二日酔いはナッシングー。やたっ。ほんと、たくさん飲んで酔っぱらうのは楽しいけど、二日酔いってめちゃくちゃ時間のムダだからね・・・。いろいろと、いろいろと、雑事を片付け、やるべきことを。いろいろ、いろいろ。サクはパパとコロッケを作ったり、パパと買い物に行ったり、パパと床屋に行ったり。はぁ、夫サマサマだぜ! サク、前髪がすごく短くなっておでこがよく見えるようになると、その形が、夫に激似だ。