読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皐月の十二

日々

●5月某日: 10時過ぎ、夫が自分で運転して退院してくる。家族で帰宅の喜びをひととおり表し合うと、すぐに夫、「お昼ごはん食べたら新幹線見に行こう!」とサクに提案。私に向かっては「疲れてるやろうけん休んどき」って、それ、今朝まで病院に入ってた人が言うセリフとしてどーなんであろーか。ま、病気だったわけではないので、入院中に静養しまくって英気を養った、ってことで・・・って、お義母さんから電話かかってきたーーーサクが意気揚々と「パパとふたりでしんかんせんみにいくよ。ママ?ママはやすんどくよ」って報告してるーーーーーやめてーーーーありのまま、やめてーーーーー!! まあ、ともかく、夫は無事に退院しました。タローメシも復活しました。。。。(や、「私が作るよ」って言ったのよ!? でも、だいじょうぶだいじょうぶって・・・)

●5月某日: 朝、幼稚園に送っていくと、YちゃんとRくんが汽車ポッポの要領でつながってサクのとこに来て、「さくちゃん、あそぼ〜」「なにしてあそぶ〜?」とじゃれかかってくる。かわええ。「「ママじゃない私ポートレート」で次回、取材させてもらう方とメールのやりとり・・・が、あれ?うまくいかない。IT的に。30代半ば女子同士、ローテクです…。「ケータイのカメラで撮って写メしてもらおう」とか言いそうになったもんね。ひとり昼ごはんは、サクの弁当のために買ったソフト麺の残りでペペロンチーノ風。適当だがうまい。昼間は28度くらいまで気温が上がったらしく、迎えに行くと、さかんにお茶を欲するサク。体力を使うらしく、帰宅後はこんこんと昼寝してた。夜、寝つきが悪くなるので、1時間半ほどで起こすのだが、起きねー起きねー。

浅田真央、今季の休養を発表。高橋大輔のときと同じく、私のTLのフィギュアファンは皆一様に、「んだ、んだ」と頷いている。会見での表情が明るかったので、私もホッとした。そりゃ、寂しいけど、ホッとした。