読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皐月の六

●5月某日: 今日も午前保育だが、午後からは保護者会の総会がある。ということで、11時半に迎えに行くときは2人分のお弁当を持って行って、教室で食べる。子どもは、食べ終わるが早いか、パーッと再び外に遊びに行く。午前中もさんざん遊んだろうに…笑 親たちは開始時間まで、まったりとお喋り。何人かいる赤ちゃんも、場に花を添える。それにしても、いわゆるひとつの、PTA総会である。やってたやってた、自分が子どもの頃も。まさか自分が出席する側になるとはねぇ〜。まあ小さな幼稚園ってこともあって、そんなに恐れるようなことはなく、淡々とした中にもどこかあたたかく進んでいくのを、ほぇーって感じで見てた。で、うちの子、まったく部屋に戻ってこない。よく遊ぶもんだ。夜、夫は飲み会。金曜日の解放感で、ひとりで缶ビール飲んでたら、たった○本で(お好きな数字を入れてくださいww)酔いがまわったというより、どっと疲れが出てきたようで、早々に飲むのをやめたんだけど、なんかとにかく疲れてて眠くて、夫が帰宅した22時ごろにはもう転がってた。そういえば、ゆうべもその前も、睡眠不足だったんだよね。

●5月某日: ゆうべは○本しか(お好きな数字を入れてください(再)ww)ビールを飲んでなかったので、朝はスカッと起きる。なので走る。最近で一番、調子よかったかも。良い天気で、走っていると日なたは日差しの強さを感じるんだけど、日陰は涼しく風が心地よい。夫が作ってくれたちゃんぽんを食べて、夫と交代で少しずつ昼寝。サクは寝ない。私が寝ている間に父子間で話がまとまったらしく、「歯医者、サクも一緒についてくるって」と夫が言う。なんでも、彼が通っている歯科には、診察台から見えるところにキッズスペースがあって、そこで遊ばせていられるらしい。サク、「いくときは、ばすで、かえりは、ちかてつに のるんだよ」と張り切っている。おお〜行ってらっしゃい。不意にぽっかりとできた一人時間がうれしい。家事雑事と、この「日々雑記」書きでほとんどの時間が過ぎて、録画消化までは回らなかった。

18時、予約していたダイニングで夫&サクチームと落ち合う。オバマが来日したころに「外食しようぜ〜」って話になって、そのときは当然「寿司が食べたい、回ってない寿司!」なんて言ってたけど、「やっぱり高いしね〜」「子どもいるからカウンターで一杯やりながら、とかムリだし」など、大統領の離日とともに熱も冷め、結局「おいしい洋食とワイン!」て話になったのだ。小上がりの席を予約してた。ご夫婦?でやってる小さなお店なので、お料理が出てくるまでには少し時間がかかるけど、なんでもすごく美味しいし、小さな工夫が感じられるのもうれしい。そして私がリストから勘で選んだ赤ワインが超おいしかった・・・! 満足である。他のお客さん方(おじさま同士のお客さんや、アラフォー?女性同士のお客さんも)が、ぺらぺら喋って異色の存在感を放つ・・・と言えば聞こえは良いが、要するに場違いな3歳の子どもを微笑ましく見守ってくれたのも有難かった。8時前に撤収。風呂に入り子どもを寝かせた後、軽く2次会。ジャンクスポーツの特番で、浜ちゃんが渡米し、石井一久とともにイチロー・黒田・田中将大のそれぞれにインタビューをするのを面白く見る。