読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皐月の五

日々

●5月某日: GW明けだがあと3日でまた週末なので気が楽だ。サクも特に違和感なく、たっぷり睡眠をとって元気に登園。いったん家に帰り、2人分のお弁当を作って、「軍師官兵衛」のブログを書いて(笑)11時半に迎えに行く。昨日、クラスの役員さんからメールがあり、「降園後、おヒマな人は幼稚園近くの公園でお弁当を食べましょう♪」とのお誘いだったので、乗る。私にカバンを預けたあと、サッサとすべり台を滑り込んでいた(笑)サク、私が近づくと「あと9回!」とか上から叫んでいたが、「今日ね〜今からみんなで、公園に行って、一緒にお弁当食べよう、って。ママお弁当持ってきたんだよ」と声をかけると、「みんなで? おべんとう? わーい!」とあっさり降りてきた。

気温は24,5度、よく晴れていて暑いくらい。ちょうどよい日陰にシートを広げてみんなで食べる。食べると、子どもたちはすぐ日なたに出て行って遊ぶ。何人かが自然に集まったり、離れたり、場所を移したり、なんとなく会話してたり、真似しあったり、盛り上がったり、手が出たり、やり返したり、泣いたり、他の子が慰めたり、見てるとほんと面白い。泣いてママのところに帰ってくる子もいるけど、基本的に、それほど親が介在する必要がなくて、まだ1か月とはいえ、一緒に遊んでる子たち、って感じ。保育時間を見てるみたい。今度の保育参観も楽しみ。こぢんまりとした幼稚園だし、園バスがなくて毎日送り迎えで顔を合わせるのもあって、母親同士もなんとなく仲良くなりやすい雰囲気。上の子がいて幼稚園生活の長いお母さんたちが、感じよくみんなに声をかけてくれるのもある。

夜、風呂で、手首から先が明らかに日焼けしていることに気づく。これはあれだ、“自転車での送り迎え”焼けだ。たった1か月でこれかよ!

●5月某日: 幼稚園から帰宅し昼ごはんを食べた後、サクが自分から「はやくねよう〜」と言い出した。昨日、午後まで思いきり外で遊んだのに昼寝をせず、夜も9時過ぎまで布団に入らなかったので、睡眠不足に陥っていたらしい。ゆうべ夜中に目が冴えまくった時間があったので私も同じく睡眠不足で、40分ほど昏睡していた。

今日の「vs嵐」は何か知らんが特別編で、嵐がメンバー同士で戦い、スタジオのゲスト(3チーム)がメンバーにベットするという趣向。前半、お台場の地上60m地点に作られた長さ20mの巨大鉄骨平均台。特別篇とはいえ特番でもなく通常1時間枠の放送のために、このセット。結構安くできるもんなんだろうか? それともやっぱり「お嵐様」の価値ゆえ? てか、地上60mってなんだよ、60mって。B級タレントならともかく、お嵐様ともあろう方々が、なんでこんな体を張らないかんのかい?! それともやっぱりお嵐様ともなると、地上60mくらい、屁でもないのか?! 

とにかく超面白かった。松潤が流石のスマートさで、制限時間1分の間にほぼ往復(40m)しかけて、3人終わったところでダントツのトップに立つ。続く櫻井くんは高所恐怖症ということで話にならない(そういう台本だったのかもだが)。で、最後に登場した大野君が、スタスタスタスタと地上5cmの平均台を渡るかのごとくに何の感慨もなく(?)一往復半しかけて、56mという大記録。リーダーすげえええええ!! そして終わったあとは「これ結構疲れますね」とバテてた。集中力が凄いんだろうな…。

後半、5人で勝負の神経衰弱は、先ほどはヘタレだった櫻井くんの独壇場か、はたまたセリフ覚えなどでも無類の才能を発揮するニノが絡んでくるか…という大方の予想どおりに前半は進むも、最後は松潤が引きの強さを見せて大逆転。


そして神経衰弱勝負を食い入るように見ていたサク、番組が終わると早速トランプを持ってきて、「やろう、やろう」と言う。ま、そーなるわなww 52枚でやるのは流石に大儀だと思ったので、10組20枚でやってみると、ちゃんとルールを理解してるし、けっこうマトモな記憶力があるんだなとわかった。「ペアを作ってカードを取れた人は続けてもう1回チャレンジできる」というルールをサクだけに適用するハンデで勝負していたら、私も夫も普通に負けたしwww サクは4-5か月前にトランプブームがあって、そのときは5組10枚くらいで神経衰弱をやってたのだが、明らかにレベルアップしてるし、何よりやってる本人が楽しそうである。