読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥生の十一

●3月某日: 早起きして、夫が出勤する前に朝ラン5km。気温は10度ちょっと。晴れて、空気が澄んでいて、気持ちがいい。午前中は最後の幼稚園プレクラス。サク、機嫌よく起きたはいいが、朝ごはんや準備など、ダラダラしてなかなか進まない。本格的に入園すると、毎朝このあたりでバトルになるんだろうなあ。幼稚園に着くと、さっそく先生に「あのねーこのまえねー」と自転車事故のことを話し始めるサク。いちいち報告してまわったのか、迎えに行くと、複数の先生に「大丈夫でしたか」「自転車でぶつかられたんでしょ」と話しかけられた。「お父さんも来られたんですってね」「おばあちゃんも病院に来たんですって?」「警察にも行かれたんでしょ」とディテール細かく話したもようwww 

ごちそうさん」の源ちゃんこと和田正人 in 「スタジオパークからこんにちは」。よかった! 名門・日大で箱根の9区を走るまでに一つのことを極めてきた人、そしてそこから全く異なる仕事に就いて10年続けてきた人、というまっすぐさ・ポジティブさ、そして人間性の深みを感じた〜。んで、多くの人が思っただろうけど、和田正人綾野剛の共演する話題作早よ!! 箱根ランナーと箱根オタクがキャッキャと話する映像、早よ早よプリーズ! できれば、あと一人箱根関係者を呼んで「ボクらの時代」がベスト!!

●3月某日: 雨の予報だったので、降りだす前に早くと、傘をもち、歩いて買い物に出て、戻ったが、結局日中は降らなかった…。サク、道中も、スーパーの中でも、今朝の「おかあさんといっしょ」でやってた「3文字の言葉を探してリズムに乗せて言う」遊びをずーっとやってる、私にも一緒にやれとせがむ。「トーヨータ!」とか「スーバール!」、「スーズーキ!」など、自動車メーカーの固有名詞が頻出していた。「アーウーディ!」とか「ベーンーツ!」とかも。なんかやだwwww