読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

師走の十七

●12月某日: サク、早起き。2日ぶりに見るパパにニッコリし、起き抜けそうそう、超ご機嫌に追いかけまわしていた。出勤するの嫌がるかなと思いきや、「いってらっしゃい」するとき、とてもおりこうさん。そして、サク、昼寝したー!(特記事項) なんていい子なの〜すやすやと健やかな寝息をたてているのを撫でまわしまくり。さて、我が家、年賀状を作ろうとしたらたまにしか使わないプリンタが壊れてまして。まあ耐用年数も過ぎていたので、修理するより買った方が早かろう、と、夫がすばやくネットで注文したんだけど、年末の事情か、なっかなか届かない。クリスマスもとっくに終わった今日になって、やっとこさーで製作開始。セルフタイマーで家族写真を撮るのを、「ものすごく面白い遊び」と認識してはしゃぎまくるサク。テンション高すぎてぶれまくったり、わざと目をつぶったりで、20枚くらい連続で撮った。親は表情筋が疲れて、後半はもう笑顔が引き攣る。まー素材が素材なんで辿りつけるところは限られてる。適当に選んで、レイアウトし、せっせせっせと印刷する。

●12月某日: 夫の実家へ、餅つきを手伝いに行く…が、お隣のご夫婦と一緒に早くから始めていたらしく、私たちが着くともう終盤だった。なんか商売でもやってんのか?!てぐらいたくさんの数の年代物の木箱に並べられた餅、餅、餅・・・「どれくらいついたの」と夫が聞くと、なんと答えは「1斗3升ぐらいかな」。(今年最後の)じぇじぇじぇー!だよ。つきたてで作ったあんころもちは激うまですね(役立たず)! 名古屋から義妹の一番上の子=サクの従兄(小2)がひとり、じじばばんちに遊びに来てる。空港でじぃじの顔を見るや、「今から川に遊びに行こう」と言ったらしい…。無理。名古屋より、てか福岡市内よりも、3度は低いぞ。今日も雪がちらちら。お昼をいただいたあとしばしして、自宅に戻る。今日は夫が大学時代の友人たちと飲み会。わたくしはしこしこと年賀状にコメントを書いていく。ギリギリ元旦に届かないって感じだなw NHKで紅白の宣伝番組を見る。綾瀬はるかの天真爛漫さが良い。ミッツの紅白オタっぷり。この人、基本、オタク気質だよね。仲良くなれそうな気がするもん。昔の映像を見るのも楽しいけど(昔の人は歌がうまくカリスマがある)、ゆずの初出場時の映像、横浜から中継での「夏色」が神だった…! まあ、16年くらい前だから、それも十分「昔の映像」ってことになるんだろーけど。同窓会から帰宅後の夫、平静を装っているけど内心、テンション高い様子w 1時間ちょっと、飲みたしながら喋る。