読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクことば 41 3才6か月 ある日の会話

saku

(スーパーを出て自転車のカゴに荷物を置いた瞬間)

私  「あ、電球買い忘れちゃった!」
サク 「え? じゃあ、もういっかい サニー(スーパー名)に はいる ってこと?」



(同日夜)

夫  「今日はどこ行った?」
サク 「あのねー、ぎんこう いって、それからこうえんいって、それからサニーにいって、かえってきた」
夫  「こうえん、お友だちいた?」
サク 「ううん、だーれも いなかった。サクちゃんとママだけ」
夫  「そっかー。今日寒かったろ?」
サク 「うん。ジャンパー きて いったから だいじょうぶ」
夫  「あ、そう」
サク 「あのねー、サニーにいって、ママが でんき かいわすれてたから、もういっかい いったよ」



なんか、すっごく、スムースな会話ができてるよなー、と、メモ。

・買い忘れた → 買い忘れたものを買うためにもう一度戻る
・寒い → あったかくしてたから大丈夫

というあたりの帰結を、話しながら瞬時に脳内で展開して、さらっと言葉にするところに、すごい成長を感じる。「ママが忘れ物をした」なんて、聞かれてもない情報を付け加えるところにも…。そのうち、「ママ、きのうもビール飲んでたよ」とか「うちのママ、お酒が大好き」とかほうぼうでばらまくようになるんだろうな…w

ちょっと前から、「・・・ってことは、○○○?!」と、よく言っていて、Eテレの何かの番組から仕入れた言い回しだろうと思うんだけど、このときの会話で、用法までしっかりマスターしていることがハッキリした。