読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長月の四 / 「あまちゃん」で震災が起きた 3

日々 ドラマ

●9月某日: 早朝は雨。またか〜って感じでぼんやりして、いつのまにかやんでいたあともダラダラしてたら、友だちから電話があって遊びに来てくれることになった。エンジンかけて準備する。赤ちゃんがすっかり腹這いっ子になっている。私が抱っこすると、サクがやきもちを焼く…というより「ママだけ抱っこしてずるい。おれにもさせろ、させろ」と実力行使に及んでくる。家になんもなくて、ホットケーキランチを振る舞う。見送りがてら買い物に…と外に出て、友だちとふたりして「秋!!!」と叫ぶ。雨上がりの晴れた空気が、すっかり秋。彼女と昨秋、藤崎の紅葉八幡宮に行った日を彷彿とさせるような秋晴れの日だ。暑く激しかった今年の夏もついにゆくか。「秋だ〜秋だよ〜」といつまでもふたりで感動しながら歩いていると、サクが「どこ?! あき、どこ?!」と尋ねる。小さい秋を見つけるんだ〜!

今日の「あまちゃん」。ミズタク奮闘公演。種市パイセンに絡んでキスの事実を再び告白され「自慢すんじゃねーよ!」とキレてからの「それ・・・それ、めちゃめちゃ帰りたがってるよ!」が最高。松田龍平は茫洋としているばかりのイメージだけど、実は細かい技巧的な演技をするんだなー、と、このドラマで気づいた。や、プロの役者だから当たり前なんだけど。彼の技巧を見るのがすごく楽しい。イケメンっていう表現はそぐわないんだけど、横顔が美しいんだよね…。ということでGMT×天野アキ「地元に帰ろう」。拙い歌唱力で歌われる地味な曲が、胸を熱くさせ、涙腺をゆるませる名曲になった…! 夜まで、しょっちゅう、口ずさんでました。マカロニサラダもこれ歌いながら作ったもん。「♪マカロニ〜茹でたよ〜きゅうりも切ったよ〜ハムににんじん たまねぎスライス マヨネーズ入れて〜サラダをつくろう〜」て感じでテキトーに、あのメロディーに乗せて歌いながら作ると、サクが超喜んでた。